太もものタイプを見極めて賢く脚やせダイエット

脚やせしたい部位でも特にやっかいなのが太ももです。やせようと思ってもなかなか脚やせに成功できず、挫折してしまった経験のある人は多いのではないでしょうか。実は、太ももはふくらはぎなどに比べても脚やせしづらい部位なんです。なぜならば、太ももが太ってしまう理由は脂肪だけではないからなんです。

太もも太りのタイプは種類があり、それらが複合してしまい更に脚やせが難しくなってしまっている場合も少なくありません。この記事では、太い太ももをどうにかしたい!という方向けの人気のダイエット、美脚を目指すにはまず何をすべきかなど脚やせのやり方をまとめてご紹介しています。

脚が太る根本的な原因について

脚が太る根本的な原因は人それぞれで異なってきます。その原因は大きく分けて4つの種類に分けられており、それぞれで解決方法も変わってくるため注意が必要です。自分が一体どの原因で太っているのか、そこを知らない事には効果的な脚やせダイエット方法も見つけることができないというわけです。

一番多い!脂肪太りは太ももやせの大敵

脚が太る根本的な原因、まず最初に挙げられるのは純粋に脂肪が蓄積されることで引き起こされる脂肪太りタイプ。運動不足と高カロリーの食事が重なり、消費カロリーよりも摂取カロリーの方が多くなってしまった場合に起こります。通常、摂取したカロリーはすぐ脂肪にはなりません。食べてすぐに消費していれば、脂肪は蓄積しないのです。

脚やせで意外と見落としがち!?むくみ太りと太もも

そしてむくみが原因となる水太りタイプ。太ももよりもふくらはぎがむくみのイメージにあるかもしれませんが、むくみが引き起こされているということは下半身の血行が悪くなっているということ。脚やせのためのスポーツやウォーキングなどの脂肪燃焼効果が悪くなってしまいますから、太ももやせに関係ないからと放置はできません。

むくみもまた、運動不足が根本的な原因になっている場合が多いようです。脚やせダイエットでふくらはぎの筋肉をしっかり使っていれば下半身に老廃物が溜まることはありませんが、筋力不足や運動不足、また塩分過多の食生活などによってむくみが引き起こされてしまいます

ここがポイント!
むくみを放置するとセルライトを形成してしまい、見た目にも良くない太ももになってしまいますから気をつけましょう。むくみや冷え性を改善することで、基礎代謝がアップして下半身全体の脚やせがやりやすくなりますので、太ももやせを狙っている人もむくみの改善は心がけるといいですね。

筋肉太りは筋肉で太ってるわけじゃない!?

最後に、よく言われる筋肉太りですが、ほんとうに筋肉がつきすぎて太ももが太ってしまっているケースは実はとてもレアなんです。脚やせのために筋トレをすることはオススメの良い方法です。スポーツなどで筋肉を鍛えていた人が、突然運動をやめてしまうことで急激に筋肉が衰え、筋肉の間に隙間ができます

この隙間に脂肪が溜まってしまい、脚やせしづらく霜降り状になってしまった状態がいわゆる筋肉太り。ほんとうに筋肉質で太い太ももなら、力をいれない状態ではやわらかいはず。力をいれなくてもカチカチに硬いのは筋肉ではなく、霜降り状の筋肉と脂肪が絡み合ってしまっているという証拠なんです。

ここがポイント!
筋力トレーニングをやりすぎて逆に脚が太くなってしまう……という心配は、実はあまり必要ありません。スポーツ選手のようなたくましい太ももは、スポーツ選手のような厳しいトレーニングを毎日繰り返さなければ得られないもの。脚やせダイエットのための適度な運動程度であれば、しなやかで引き締まった脚にしてくれる以上の効果はありません。

タイプ別!太ももの脚やせに効果的なダイエット

 

タイプ別!太ももやせ早見表
脂肪太り 食事制限
有酸素運動
水太り マッサージ
半身浴
骨盤の歪み ストレッチ
筋肉太り マッサージ
ヨガ

脂肪太りタイプにはセルライトの排除や食事制限等が効果的

脂肪太りタイプの人にはまず、太ももにたまった脂肪細胞の塊、セルライトを除去していくことが先決になってきます。

セルライトは脂肪細胞と体の中の老廃物とが複雑に絡み合った状態となっているため、まずはこの塊をほぐして脂肪細胞と老廃物とをバラバラにしていくわけです。これによって老廃物は血流に押し流され、脂肪は燃焼されやすい状態になります。

また、食事制限によって摂取するカロリー自体を減らしていくことも太ももの脚やせには大切です。運動で使用するカロリーは食事によって取り入れていきますが、摂取カロリーだけで補いきることが出来ない場合には体に残っている脂肪細胞が使われることになります。脚に残っている脂肪もこれによって効率的に解消していくことが出来ます。

水太りタイプにはリンパマッサージが効果的

水太りタイプの人には太もものリンパマッサージがお勧めになってきます。水太りタイプの人は、元々の体質として冷え性であったりむくみの症状が出やすい状態です。

血管や血液の状態が悪く、血行不良が慢性的に引き起こされている、こうなれば血流によって排出されるはずの水分や老廃物が体内に蓄積されることになります。これが脚が太る原因となり、うまく脚やせできず水太りを助長していくわけです。

太もものリンパマッサージでは、体中のリンパを刺激することで物理的に血行を良くしていくことが出来ます。毎日マッサージを徹底していくことで代謝自体を改善していくこともできます。マッサージ前後で変化が得られる場合もありますが、このリンパマッサージは継続して続けることでさらに高いダイエット効果を得られることになります。

骨盤の歪みには骨盤矯正ストレッチが脚やせに効果的

骨盤の歪みによって太ももが太ってしまった場合には、その根本の原因である骨盤の歪みを矯正していきます。整体院などに通って治療を続けるというのもおすすめの方法ではありますが、素人でもできる簡単な方法であれば骨盤矯正ストレッチがおすすめです。

ストレッチは体の筋を伸ばして緊張をほぐしていくことが出来る他、歪んだ骨盤や崩れた姿勢をなおしていくこともできます。特に、骨盤が原因で肥満状態が引き起こされている人の場合、骨盤のゆがみによって神経や血管が極端に圧迫され、脚やせできない状態になっている恐れがあります。

ここがポイント!
そのまま放置すると悪循環を招く恐れもあるため、早め早めに改善していくことが大切になってきます。まずは手軽な太ももやせストレッチで対処していくようにするといいでしょう。

筋肉太りにはマッサージやヨガ等が効果的

筋肉太りタイプの場合、脂肪の燃焼自体はさほど難しいことではありません。脂肪の燃焼を促すための筋肉はしっかりついていますし、代謝さえ良くなれば自然と太ももの脚やせも実現することができます

このタイプの脚やせには、マッサージやヨガなどの有酸素運動が効果的になってきます。というのも、こうした筋肉太りのタイプは無酸素運動など極端に筋力をアップさせる方法だと脚やせには逆効果となることがあります。脂肪を効率的に燃焼させていくために、長い時間、安定的に太ももの血行を良くして運動を続ける必要があります。

その際、有酸素運動にマッサージを組合わせることによって血行促進効果をさらに高め、脚やせを実現しやすくしていきます。過度の運動によって筋肉太りが起こったら、まずはこの方法で脚やせを徹底してくといいでしょう。

脚のタイプを見極めるための脚やせチェックポイント

脚のタイプを見極めるためのポイントとして、まずは脚やせに指を強く押し付けてみてください。その後、指を離してすぐに肌が元の状態に戻るようであれば問題はありません。そこで指の跡がくっきり残るようであれば太ももにむくみが起こっている証拠、水太りタイプだと判断ができます。

また、太ももの皮膚をつまんでみると表面にぼこぼことした凹凸があらわれることがあります。この場合、太ももにセルライトが蓄積されていることがわかるため、脂肪太りタイプだと判断が出来ます。セルライトができていると脚やせが困難になってしまいますから気をつけましょう。

筋肉太りの場合には目で見てその違いが判るため、判断に困ることはありませんが、骨盤が歪んでいる人の場合には姿勢にも影響がでてくるため注意が必要です。明らかに姿勢が悪く、腰や肩にもその影響が出ているという場合には骨盤歪みが脚太りの原因となっている可能性もあると判断ができるわけです。

太ももやせする際に気を付けたいタイプ別の注意点

脚やせするために、まずはそれぞれの脚太りの原因を突き止めていくことが大切です。そして、それぞれ対策を打っていくわけですが、どのタイプでも注意が必要なのが食事制限についてです。

どのタイプでも代謝を良くして消費カロリーをできるだけ多く稼ぐことがポイントになってきます。ただ、より太ももの脚やせ効果を高めていくためにある程度摂取カロリーを抑えていく工夫も大切になってきます。

いくら運動をしてカロリーを消費出来たとしても、その分を食事で摂取していれば意味が在りません。摂取カロリーを抑えつつ、消費カロリーを増やす、これによって効率的に太ももの脂肪を燃焼させることが出来るわけです。代謝を良くするために、マッサージはもちろんですが、サプリメントを活用するなどしてプラスαの工夫を凝らすことも時に大切です。

脚やせの前後にやっておくべきこと

脚やせの前後にやっておくべきこと、先に挙げたように太ももやせエクササイズの前には代謝をある程度アップさせるためにマッサージやサプリメントを活用するのがおすすめです。血行を良くすることで運動による脂肪燃焼効果が出やすくなりますし、サプリであればその効果も確実です。

ダイエットサプリメントとして売られている商品の中には、服用によって脂肪の燃焼を促したり、代謝をアップさせることができるものもあります。こうした商品を運動前に服用することで、着実に太ももにたまった脂肪を燃焼して脚やせすることが出来ます。

太もも部分はとりわけ脂肪がつきやすい場所、尚且つ脂肪が取れにくい場所でもあります。こうしたプラスαの工夫を凝らすことで初めて、太もものシェイプアップが可能になっていくわけです。

全タイプに効果的な脚やせストレッチ

また、太もも太りの全タイプに共通しておすすめなのが血行促進のためのストレッチです。特に寝ながらできるストレッチであれば変に筋肉を緊張させることなく、リラックス状態で脚やせ効果を得ることが出来ます。

ここがポイント!
その際、ストレッチグッズを用いるとさらに体の節々の筋を伸ばすことができるのでおすすめです。ストレッチは筋肉の緊張をほぐす効果がある他、太ももの凝り、疲れを解消することもできます。仕事や私生活での疲れをストレッチで癒すのもいいですし、寝る前に行うことで1日の疲れを翌日に持ち越すことがなくなります。

脚やせには先に挙げたように血行促進を促すことが大切です。日々の疲れを癒しながら血流を促すことが出来るストレッチは、まさに打ってつけの方法となるわけです。

不規則な生活習慣が太ももを太くする

栄養バランスの乱れた食事、睡眠不足やストレスの蓄積が続いていくことで身体は着実に変化していきます。代謝は徐々に悪くなり、血行不良、体調不良も引き起こされていきます。つまり、不規則な生活習慣こそが脚やせしづらくなる原因となっているわけです

脚を細くするために、太ももダイエットを始めるという場合には、基本的な問題としてこの不規則な生活習慣を改善していきましょう。食事は自炊を心がけて野菜を中心に、健康的な献立を摂っていくようにする、また睡眠は毎日十分にとることです。

他にも、ストレスはあまりため込まないようにするなど、自分でできる範囲で工夫を凝らしていきましょう。これによって体質はより脚やせダイエットに適した状態になっていきます。