脂肪もむくみも固い筋肉も撃退!効果的な脚痩せダイエット

効果的な脚痩せダイエットを実践するためには、一見遠回りのようですが、根気良く継続することが重要となってきます。そして脚痩せダイエットを効果的にする方法を前もって知っておくことも重要ですが、長く続けないと結果に結びつけるのは難しいでしょう。

脚痩せダイエットを効果的に行うには太る理由を知ることが重要

脂肪太りに固太りにむくみ!タイプによって違う脚が太い原因について

脚が太くなってしまう原因には、幾つかの種類があります。まず挙げられるのが脂肪太りのタイプになります。

脂肪太りのタイプ
脚だけでなく、全体的に身体が太っている。ふくらはぎや太ももが柔らかいというのが特徴。

脂肪太りのタイプはカロリーの過剰摂取が主な原因となりますので、脚痩せダイエットを効果的に行うには、食事制限がポイントになるでしょう。他に足が太い別な原因として挙げられるのは、筋肉太りタイプが挙げられます。

筋肉による固太りタイプ
スキーや自転車競技、スケートなどといった足腰を頻繁に使うスポーツなどにより筋肉が鍛えられたことが原因で足が太くなる。

最も多いのが、むくんだことで太って見えてしまうタイプではないでしょうか。女性なら誰もがむくみに悩んでおり、脚痩せダイエットを効果的にするため日々いろいろと考えています。

そしてむくみを改善させる方法を実行することで、脚痩せダイエットの効果を高めて、悩みを解消しようとしている人たちがたくさんいらっしゃいます。

むくみ太りタイプ
血液やリンパの流れの悪化し、足が全体的にむくんでいることが原因で足が太くなっていて、炭水化物を過剰に摂取している人に良く見られるタイプ。

かっさマッサージの脚やせ効果が期待大!リンパや血液の流れを改善し、むくみを解消!

悪習慣を断ち切ることが先決!太る習慣とは

まず足が太ってしまう習慣としては、歩き方が悪いことが挙げられます。脚痩せダイエットを効果的に行うためには歩き方の改善もする必要があります。かかとを引きずるように歩いている人は、足の筋肉を使って歩いていないのでむくみやすくなっています。

メモ
また、身体を冷やすような生活習慣がある人も、足が太くなりやすくなってしまいます。冷えると血流が悪くなるので、やはりむくみやすくなるでしょう。
脚を組む習慣も、脚を太くしてしまう悪い習慣の1つになります。圧迫され血液の流れが悪くなるだけでなく左右のバランスが崩れてしまうので、脚痩せダイエットが効果的に出来なくなり、骨盤が歪んでしまう可能性があります。

このように足が太くなってしまう習慣はたくさんありますので、まずは悪い習慣を断ち切るようにしないと、脚痩せダイエットを行っても充分な効果を得られない可能性があります。

脚痩せするだけじゃない!マッサージや運動の嬉しい効果とは

老廃物を排出することで得られる脚やせ効果!リンパ編

リンパマッサージを行うと脚痩せダイエットが効果的になるだけなく、溜まっていたリンパ液に含まれる老廃物を上半身に流すことができ、最終的に身体の外側に排出されます。それにより皮膚の新陳代謝が活性化され、少しずつお肌が綺麗になっていきます。

ここがポイント!
また、リンパマッサージによりリンパ液の流れが良くなるだけでなく、血色が改善され、お肌が白くなるという嬉しい効果を得ることが期待できます。

長距離の飛行機に乗ったり、長時間に亘るデスクワークをしたりして脚がむくむと、ふくらはぎの筋肉が張ったり、だるくて重い感覚が残ったりして普段の生活に差し支えることがあります。

しかし脚痩せダイエットにも、日々の疲れにもリンパマッサージは効果的です。リンパマッサージを行うと、翌日にも脚がむくみにくい状態を維持できるため、むくみが原因の辛さを防止するという嬉しい効果もあります。

運動せず効果的に脚痩せする方法!マッサージ編

脚痩せダイエットをしたい人の中には、運動が苦手な人も少なくありませんが、リンパマッサージなら激しい運動をしなくても脚痩せの効果を得ることが期待できます。

メモ
下の方から上の方に向かってリンパマッサージをすることにより、溜まっていた血液やリンパ液を流すことが可能となります。
効果的に脚痩せダイエットが出来るマッサージの方法
  1. まず左右の手で足首からヒザの裏側に向ける
  2. そして包み込むようにして擦っていく
  3. 次にすねの外側のくぼんでいる部分を両手の親指の腹で軽く押す
  4. このときに足首からヒザに向けて刺激を与えると効果的

さらに脚痩せダイエットを効果的にするため、次にヒザを立て、ヒザの裏側にあるくぼみを左右の手の親指以外の4本の指を使い押してください。

指先でヒザの近くの太ももの外側を、つまみ脚の付け根の方に移動させていきます。これによって足首から脚の付け根まで溜まっていたリンパ液が、上半身に流されることになります。

確実に脚痩せ効果を出すなら!有酸素運動編

脂肪太りのタイプの脚痩せダイエットを効果的にするのが、有酸素運動になります。特にウォーキングは適度な負荷の運動なため、脂肪太りのタイプの人だけでなく、むくみ太りタイプの人の脚痩せダイエットにも適しています。

脚痩せダイエットの効果を確実に得るためには、ふくらはぎや内ももの筋肉に意識を集中させて行ったり、背筋を真っ直ぐに伸ばし大股でウォーキングしたりすると効果を高めることができます。

ここがポイント!
脚痩せダイエットのための有酸素運動は、時間を20分以上かけて行うことで、脂肪が効果的に燃焼しやすくなる作用が得られるため、およそ30分かけて行うのが良い方法になります。

ウォーキングを行うのが難しい場合は、自分の家で手軽に行うことが可能な踏み台昇降運動が適しています。踏み台の登り降りを何度も行うだけなので、踏み台を置くだけでできます。

引き締まったバランスの良い脚に!ストレッチ編

効果的に脚痩せダイエットを行うには、リンパマッサージや有酸素運動だけでなく、バランスが良く引き締まった脚にするためのケアも重要となってきます。

メモ
そこで効果的なストレッチを実行することにより、新陳代謝を活性化させ、筋力トレーニングや有酸素運動の効果を高めてくれます。

ストレッチはまず横になり仰向けになります。そして腰を持ち上げ左右の脚を上に高く上げて、左右それぞれの脚を頭の上に降ろすように交互に動かします。

ここがポイント!
この動作をおよそ20回繰り返します。このときにヒザの後側を伸ばすように意識して行うとより効果的に脚痩せダイエットに繋がります。

きついときには腰は床から持ち上げ、脚を上に上げるだけでも構いません。あまり無理をしすぎると怪我をする可能性があるため、可能な範囲で実行するのが良い方法です。

効果的に脚痩せダイエットを行うポイントについて

さらに効果を出すならパーツ別に鍛えよう

さらに脚痩せダイエットを効果的にしたいと考えている場合は、パーツ別の筋力トレーニングで鍛えて、基礎代謝を上げるという方法もあります。

太ももの裏側のパーツを鍛えることができるのが、「ラテラルスクワット」という方法になります。脚を肩幅より広く開き左右に腰を落とし、太ももの裏側の筋肉に負荷を与えます。

そして太ももの内側のパーツを鍛えることができるのが、アダクションという方法になります。これはO脚を効果的に解消する作用も期待できるので脚痩せダイエットが可能になります。

メモ
アダクションの方法は、横向きに寝て、上側にくる脚を真上に持ち上げる動作となり、太ももの内側の筋肉に負荷をかけることができます。
さらに足首やふくらはぎのパーツを鍛えて引き締めたいときに効果がある方法が、カーフレイズになります。ダンベルなどを持ちつま先立ちになることによって、足首やふくらはぎに負荷をかけることができます。

バランスの良い食事を摂ることも大事

脚痩せダイエットを効果的にするためには、贅肉となる脂質を抑えて、筋肉となるタンパク質を多めに摂取すると良いように感じるでしょう。

しかし身体の中ではそれぞれの栄養分がそれぞれに働きあって身体を構成しているので、脂質もたんぱく質も良いバランスで摂取しないと、脚痩せダイエットをすることができません。

どの栄養分が不足してもいけないし、特定の栄養分を過剰に摂取するのも良くないことになります。普段の生活で栄養バランスの良い食事を摂るのは難しそうですが、一汁三菜を意識してメニューを考えると、効果的で栄養バランスが良い食事を摂取することが可能となります。

一汁三菜
主食に主菜1品と、副菜2品、汁物で構成されているメニューのことを指します。

炭水化物を主食で摂取し、脂質やタンパク質を主菜で摂取し、ビタミンや食物繊維、ミネラルなどを副菜と汁物で摂取するので、自ずと栄養バランスが整うでしょう。一汁三菜を意識した食事を摂ることが大事です。

寝ている間に脚痩せできる着圧グッズも便利

脚痩せダイエットは寝ている間にも行うことができます。寝る前に着圧レギンスや着圧タイツなどといった着圧グッズを履いておくことによって、脚を眠っている間に引き締めてくれるのです。脚のむくみを効果的に取り除いて、脚痩せダイエットの作用を高めてくれることが期待できます。

適度な圧力を脚にかけることにより、脚の筋肉の血液を循環させるポンプとしての機能を促進させてくれます。リンパ液の流れが改善されることにより、むくみの原因となるリンパ液の滞りを解消してくれるという仕組みになっています。

この着圧グッズを履いているのと、履いていないのでは、次の日の朝の脚の太さに大幅な差が生じてくることもあります。なかなか効果的に、脚痩せダイエットのための筋力トレーニングなどに時間を割くことができないといった場合だと、着圧グッズは大変便利です。

無理せずダイエットできると人気の脚やせグッズとは

脚痩せ成功のカギは継続!ダイエットが長続きするコツ

モチベーションを高めるためにいろんな方法を実践してみる

脚痩せダイエットには寝ているだけでできるものから、行った後に疲労感が残るものまで様々な効果的な方法があります。しかしどの脚痩せダイエットの方法も、効果的に継続させることができなければ意味がありません。

そのため、まずは気軽に行うことができる着圧グッズの利用や、運動する必要がないが脚痩せの効果が高いリンパマッサージから始めてみるのが良い方法の1つとなります。

これらの方法は手軽に始めることができますし、効果も実感しやすいので脚痩せダイエットを継続したいという、効果的にモチベーションを高めやすいためです。

メモ
モチベーションが高まったところで、続けにくい効果的な筋力トレーニングにも挑戦してみると、より一層気持ちが高まるでしょう。

ハードルが高そうな筋力トレーニングも、実際に始めてみるとそれほど辛くはないと分かることも少なくありません。これが効果的な脚痩せダイエットを長続きさせるコツとなります。

モチベーションを維持するためのコツとは

ダイエットをしようと思ったとしても、挫折することを経験している方も多いでしょう。どうしても長続きしないのがダイエットであり、世の女性たちは何度もくじけているのです。

そこで脚痩せダイエットを継続させるコツをいくつかご紹介しますので、ぜひ実践に生かしてください。

脚やせダイエットを効果的に行うためのモチベーションを保つ秘訣

方法 効果
憧れのモデルさんやタレントさんの写真を何度も眺める 毎日何度も見ることで「こうなりたい!」と強い気持ちを保てることから、ダイエット成功者が試している方法。
毎日鏡を見て自分の変化を楽しむ 鏡を見ることでどれだけ痩せたかということを自覚するので、脚痩せダイエットが効果的に継続できる。
着たいサイズの服を思い切って買ってみる サイズダウンすることを願って実際に欲しい服を買ってみることで、この服を着たいという気持ちが維持できる。

脚痩せダイエットを効果的に行うためには、とにかくモチベーションの維持が成功の秘訣になります。好きな人に「キレイになったね」と言われる妄想をすることもおすすめです。

モデルのような脚になりたい!おすすめの脚やせ方法について