ダイエットにもオススメ!頼れる食材「ナッツ」の美容効果について

ダイエットをする時には食事や運動制限が必須ですが、好きなものが食べられなくなってストレスも溜まりがちです。おやつも上手に取り入れながらダイエットするなら、栄養たっぷりのナッツを食べて頑張るとよいでしょう。

女性に嬉しいナッツの美容効果

美しいボディを作っていけるのがナッツの魅力

ナッツは美容にも良いということで注目を浴びていますが、実際にはどのような効果があるのかよく分からないという方もいるかもしれません。

ナッツに含まれるたんぱく質は欠かせない栄養成分ですし、食物繊維で便秘解消することで、必要なミネラルやビタミンなどもしっかり吸収できるようになり、美容効果もあります。

ビタミンEを含むナッツもありますので、抗酸化作用で若々しい体作りにももってこいです。カルシウムや鉄、亜鉛など必須ミネラルも豊富ですから、綺麗で健康な肌や髪の毛を作るのにも使われます。
メモ
しっかりよく噛んで食べますから、満足感も得られて腹持ちも良く、無駄な間食も減らせます。美味しく食べながら、美しいボディを作っていけるのがナッツの魅力です。

一粒一粒に栄養がたっぷり!ナッツの健康効果

ナッツには美容効果もありますが、健康にも作用する働きがあります。ダイエットの時の間食のお供として活躍するナッツですが、どんな健康効果があるのか気になるのではないでしょうか。

ここがポイント!
ナッツにはたんぱく質や食物繊維を中心にミネラルなどを含んでいるだけでなく、抗酸化作用もありますので、コレステロールを下げたりしてくれる働きも期待できます。
生活習慣病が気になり始めてきた人にとっても、積極的に食べたいものばかりです。豊富な栄養素は代謝をアップさせてくれるだけでなく、疲労回復にも効果は抜群だと言えます。疲れた状態だと美容効果を半減してしまうので、ナッツを食べて元気になりましょう。

ナッツそのものも種類がたくさんありますので、どんな健康効果を求めるのかによって食べ分けたりするのもいいですし、いろいろ満遍なく食べるためにミックスタイプを用意して、普段のおやつにするのもおすすめの食材です。

ナッツの種類と栄養成分

自分に合ったナッツを選ぶことで美容効果がアップ

ナッツの中でもよく注目されるのはアーモンドです。ビタミンEに食物繊維、オレイン酸で健やかな肌を作るサポートをしてくれます。また、αリノレン酸などの必須脂肪酸も含むバランスの良い栄養素で親しまれている「くるみ」も人気があります。

メモ
肌の老化を防いでくれるだけでなく、腸内環境も整えてくれますので、体の中から綺麗になれる美容効果の高いものなのです。

女性はむくみが気になる方も多いですが、ナッツの女王とも呼ばれているピスタチオはカリウムを含んでいるので、余分な水分を排出してくれる手助けをしてくれます。

せんべいなどと一緒に入っている事も多いピーナッツも、ビタミンやミネラルを含むので、代謝を良くしてすっきりとしたボディメイクをするのに活用してみて下さい。

ナッツの種類によって美容効果が違う?

ナッツには前述したように種類によって効果が違ってきます。そこで自分に合うのはどのナッツなのかと迷うこともあるでしょう。

それでは具体的なナッツの美容効果を説明していきますので、自分がどのような作用を求めているのかを明確にしてナッツを食べていってください。

ナッツの種類ごとの美容効果

種類 効果
アーモンド 主成分であるビタミンEの代表的な働きはアンチエイジング、つまり抗酸化作用があります。そのためとくに若返りに効果を発揮します。
クルミ 胡桃に含まれているαリノレン酸には血液をサラサラにする効果があり、女性ホルモンを正常に保つ働きから美容効果も高く、女性として健やかな体作りに欠かせないと言えます。
ピーナッツ ピーナッツにもビタミンEが入っていますが、ビタミンB1の働きにも注目するべきです。ビタミンB1には疲労回復の効果があるので、毎日に元気に過ごすことが可能です。

ナッツ類にはデトックス効果も期待できますので、老廃物の排出を促すことで美容効果がアップするでしょう。

健康被害を防ごう!デトックスに有効な食べ物やダイエット法を伝授

ナッツを食べることで痩せるためのポイントをご紹介

ナッツがダイエットに効果的な理由とは

ダイエットをする時にナッツを食べるとなると、高カロリーなのではないかと心配になる方もいるかもしれません。けれども、それぞれのナッツには確かに脂肪は多いのですが、健康や美容に欠かせないオメガ脂肪酸という種類の油分になります。

ここがポイント!
オメガ脂肪酸は普段の食事では逆に不足しがちな油分なので、ナッツを使って積極的に摂取していく方がいいのです。
また、食物繊維は便秘の改善に役立ちますから腸内の環境も整い美容効果も上がりますし、ビタミンやミネラルなど、代謝を上げて脂肪を燃焼させていくのに必要な栄養素もバランスよく含んでいます。

糖質も他の食材に比べて少ないナッツが多いですから、ダイエットの時には特に不足しがちな栄養補給のためにも、また美容効果を上げるためにも積極的に食べるようにしましょう。

どんな人がナッツダイエットに向いているの?

やってみたいと思っても、自分がナッツダイエットをやっていいのか分からないと悩むこともあるでしょう。基本的にはアレルギーがないのであればナッツを食べるだけなのでやっても構いません。

けれども脂肪分が多いので、ニキビが気になっているという方は量を減らすなど工夫をして実践しないと、美容効果が半減してニキビや肌荒れが酷くなってしまう可能性もあります。

ダイエットは食事の見直しも一緒に行う事が大切ですが、食欲が抑えられなくて何か口にしつつダイエットをしたいという方にも、小腹が空いた時のおやつにナッツを食べればいいのでおすすめです。
メモ
これまでのように食べてはいけないというストレスを抱えずに済むので、適度にナッツを食べながら体重を減らしていきましょう。

ダイエットというとどうしても食事制限が必須になってきますが、ナッツを活用することで食べながらの痩せることに繋がりますし、美容効果にも期待できます。

食事制限なし!食べながら痩せられるダイエット中の正しい食事とは

食べる量はほどほどに!一日の摂取量目安

ナッツを使ってのダイエットですが、やはり何事も食べすぎはよくありません。目安の量としては、一日に約25g程度になるように食べましょう。感覚としては、手のひら一掴みぐらいです。一種類だけでもミックスナッツでもどちらでも構いません。

手に入りやすいものや好みの味のものを探しておくと、ちょっと食べたいと思った時にも重宝します。美味しいから、美容効果や栄養があるからと言って食べ過ぎてしまうと、当然ながら余分な分はダイエットどころか脂肪として身に付いてくので注意しましょう。

他の食事や間食でどれぐらいのカロリーや栄養素が取れているのかもよく確認してから、自分が食べるナッツを選ぶようにすると、美容効果も上がりダイエットもやりやすくなります。

ナッツダイエットを実行するための注意点とは

ナッツを食べるタイミングに決まりはある?

ダイエットをする時の間食として用意しているナッツですが、食べるタイミングとしては、普段食べている市販のおやつに手が伸びそうになったら、少量用意して置き換えて食べましょう。

本格的な置き換えのつもりで食べるのであれば、食事の前に食べることでお腹に溜まりますので、食事の量そのものも減らす事ができて美容効果も高まります。

ここがポイント!
しっかりよく噛んでいても、食べ慣れていないうちは消化をするにも一苦労なので、食べるなら朝食や昼食、おやつぐらいにナッツを食べる方が良いでしょう。
美容効果やダイエットに期待して夜に食べるのであれば、脂肪分も多いので少量をきちんとよく噛んで食べるぐらいにしておいてください。一日の摂取量の目安を2~3回ぐらいに小分けにして持ち運ぶとお腹が空いた時にも便利です。

どのくらいの期間で効果が現れる?

食べながらダイエットができる嬉しいナッツの存在ですが、どれぐらいの期間続ければいいのか、目標を決めて取り組んだ方が効果も出やすいです。厳しい食事制限をするダイエットではありませんので、大体は1ヶ月で1kgぐらいを目標にすると良いでしょう。

おやつをナッツに置き換えるだけでも美容効果も高まり体重も減りますが、もっと体重を減らしたいと思うのであれば、他の食事も肉や魚、野菜類をバランスよくカロリーも抑えて準備して食べるようにしてみて下さい。

食べたい気持ちを程よく和らげつつ体重を減らしていくのがナッツダイエットなので、栄養を体の隅々に行き渡らせるような気持ちで、1~2ヶ月ぐらいはゆったりとした気持ちで続けてみるようにすると痩せますし、美容効果も現れるでしょう。

ナッツは無塩のものを選ぶようにしよう

ナッツを買いに出かけてみると、味付けのものや素揚げしてあるものなど、メーカーなどによってもかなり違ってきます。ダイエットや美容効果を期待して食べるものですから、選ぶ時には「無塩」のもので、「素焼き」のものを探しましょう。

塩分があるものを食べているとむくみやすくなってしまうので、ダイエット効果が半減してしまいます。よく噛んで食べればそれぞれのナッツ本来の味わいもとても満足度のあるものとなりますから、まずは少量から素焼きのものをいろんな種類で味わってみて下さい。

もしも味をつけたいなら、自分で食べるときにほんの少しだけ塩をかけたり、ヨーグルトなどのトッピングとして食べたりするなどすれば、より美容効果がアップしてヘルシーに食べられるでしょう。

ナッツダイエットによるデメリットはある?

食べ過ぎるとどうなる?ナッツのマイナス効果

美味しいナッツは殆どが大きな袋や缶入りで販売されています。自宅でゆっくり寛ぎながら、おやつ代わりに食べようとすると、いつの間にか一日で半分以上減ったりしている事もあります。

ナッツの食べ過ぎはカロリーオーバーになるので、逆に太ってしまう事もあります。また、美容効果を考えると、脂肪分の摂取のしすぎでニキビが酷くなる事もあるでしょう。食物繊維で便通はよくなるのですが、トイレに行く回数が増えてしまうこともあります。

食べ過ぎてお腹を壊したりすることもあり得ますので、一日に食べる分を予め用意しておいてから、いつも以上によく噛んで食べるように心がけてみて下さい。よく噛んで食べれば消化もよくなりますし、顔の運動にもなるので一石二鳥です。

ナッツを食べ過ぎたことで太ってしまう

ナッツは美味しいですし、ダイエットや美容効果も高いのでたくさん食べたくなるでしょう。しかしナッツを食べ過ぎたことによって太るといったケースもありますので注意してください。

ではどうしてナッツによって太ってしまうのかと言えば、ナッツは実は高カロリー食品なのです。例えば白米一膳(100g)のカロリーが約168kcalありますが、アーモンド100gに対するカロリーは600kcalもあるのです。

この数値を見るだけでどれほど高カロリー食品なのかが分かるかと思います。しかしナッツには女性に嬉しい美容効果も高いのでできたら食べ続けたいものです。ですから食べ過ぎないことをしっかりと頭に入れて実行してください。

ただナッツには腹持ちを良くする効果もありますので、おやつ代わりに食べる間食としてはとてもおすすめです。ナッツを食べることでその後に食べるご飯の量も減るでしょうし、さらに美容効果もありますので、ミックスナッツを自宅に常備しておくと良いでしょう。