痩せたのに目立つ!肉割れの対策やセルフケア方法について

例えダイエットが成功したとしても、急激な体重、体形の変化によって肉割れの症状が引き起こされることもあります。セルフケアや治療も可能ではありますが、手間と時間がかかるため、できる事なら症状があらわれる前に予防しておくことが大切です。

急激なダイエットが肉割れを呼び寄せる!肉割れとは

脂肪が急激に燃焼されることによって肉割れになる

ダイエットを頑張りすぎたとき、効果が高かった時、体の中の脂肪が急激に燃焼されることによって肉割れの症状が引き起こされます。

この肉割れ、その名の通り、皮膚の表面に肉が割れたように線が入ってしまう状態なのですが、見た目にも影響が出るためダイエット中にはケアや注意が必要になってきます。

妊娠中など、急激な体重変化によってもおこる肉割れですが、特にできやすいとされているのがお腹周りやお尻、太もも周辺です。この部位は特に脂肪が蓄積されやすい場所になりますので、できるだけ効果的なケアを行いましょう。

そしてダイエットをすれば最初に痩せていく部位でもあります。そのため、肉割れの症状もあらわれやすく、人によっては個別にケアしていかなければいけないケースも出てきます。

ダイエットだけとは限らない!肉割れができる原因

先にも挙げたように、肉割れの症状は何もダイエットによってだけおこるというわけではありません。妊娠中や急激にお腹が大きくなることによっても引き起こされますし、ダイエットとは逆の状態、急激な体重増加でも肉割れは引き起こされ、ケアが必要になります。

そもそも肉割れはどうして引き起こされてしまうのか、それは皮膚が急激な体形の変化についていけず、細胞同士がひび割れた状態になってしまうからです。こうなると適切なケアが必要になってきます。

通常、人間の機能として体重が急激に変わったとしても、それに順応するために細胞を反応させて皮膚も伸びていきます。

メモ
ただ、その変化が急激だった場合、または細胞が乾燥し伸びにくくなっていた場合、細胞がその負荷に耐え切れずに避けた状態になってしまうわけです。

肉割れの出やすい箇所とそれぞれの原因


先にも挙げたように肉割れは急激に体形が変化しやすい部位に現れやすくなっています。もちろん、個人差はありますが、こうした部位のスキンケアがおろそかになることでも、肉割れは引き起こされます。

肉割れが出やすい部位
  • お尻
  • お腹周り
  • 太もも

肉割れのもともとの原因は急激な体形の変化による皮膚への負荷ですが、本来、それに耐えられるだけの皮膚細胞が維持できていれば、肉割れ自体を予防することが出来ます。

例えば、日ごろから気になる部位のスキンケアを徹底して保湿を心がけるようにしましょう。たったこれだけでも細胞の潤いが維持され、皮膚に急激な負荷がかかってもある程度は耐えることが出来るようになります。

チェック!
肉割れ自体を回避するためには、こうした日々のケアや工夫が欠かせません。肉割れを予防する意味でもケアを怠らないようにしましょう。

肉割れをキレイに治すための具体的な方法とは

一度できてしまった肉割れを消すことはできる?

とはいえ、肉割れが一度できてしまえば先の方法はあまり効果がありません。もちろん、保湿ケアを徹底することによって肌状態を改善、ターンオーバーを促していくことはできますが、実際に肉割れの跡を消していくには長い期間が必要になってきます。

そもそも肉割れは肌表面というよりも内部で起こった反応の跡です。肉割れを解消するにはその跡が肌表面にまで上がってくるのを待つ必要がありますし、そのためにはただ肌の機能を活性化させ肌再生を促していくしか方法はないと言えるでしょう。

もちろん、綿密なケア方法がないわけではありませんが、一度できた肉割れを解消するには長い期間と、徹底したスキンケアが大切になってきます。それこそ、肉割れ予防にかける時間と同程度の時間を割いてケアをしていく必要があるわけです。

肉割れを治療する様々な方法

肉割れを治療する方法として、先に挙げた方法だと必然的に手間と時間がかかってしまいます。素人ができる方法としては、保湿ケアが最適の方法ではありますが、即効性を重視するのであれば、この方法自体では不向きとなります。

そこでおすすめとなってくるのが医療レーザーによる治療です。医療機関であれば、専用のレーザー機器を用いて肌に残った跡を綺麗に取り除くことができます。

ここがポイント!
その跡が濃いものであれば回数を重ねる必要がありますが、薄いものであれば1回の治療で、十分な肉割れのケアができて効果を実感できます。

素人が行うよりも手っ取り早い方法で対処が可能ですし、何よりこの方法であればダイエットによってきれいになった体を、より魅力的に演出することができます。

肉割れを目立たなくさせるセルフケアの方法

しかし医療レーザー治療ケアは美容目的での治療、つまり費用が全額自己負担となります。ある程度予算に余裕がある人であれば問題はありませんが、そうでない人にとっては家計の大きな負担にもなりえるわけです。

もちろん、医療機関によっては比較的安い金額で治療を受けられるところもありますが、医療機関での治療ケア自体に抵抗を感じる人は、また別の方法で肉割れを対処していくしかありません。

しかし肉離れをセルフケアで対処するとどうしても時間と手間がかかってしまいます。これは先にも挙げた通りの理由があるからですが、それでも日々のケアで跡を目立たなくすることは可能です。

メモ
保湿ケアを徹底して、その都度美白化粧品を用いていきます。保湿と美白のダブルのケアで、肉割れの跡を徐々に目立たなくしていくわけです。

特に肉割れしやすいお尻のケア法

肉割れの症状が特に出やすいとされているお尻部分、この部位のスキンケアは重点的に行っていきましょう。方法としてはお風呂あがりに、たっぷりと保湿化粧品を用いて保湿ケアをしていきます。

チェック!
入浴後はただでさえ肌の乾燥が誘発されるタイミングです。このタイミングで肌に潤いを与えることによって、肉割れの悪化を防ぐことが出来ます。

また、そこで軽いマッサージをしておくことで血行が促進され代謝もアップしていきます。代謝がアップするということはその分、肌のターンオーバーも促されるということです。

結果的に肌に残った肉割れの跡を早く解消することができるため、肉割れ症状に悩む人にはお勧めの方法となります。毎日欠かさずケアを続けること、これがポイントになってきます。

おすすめはリンパマッサージ

肉割れ症状を改善するためのケア方法として、リンパマッサージがとても効果的です。リンパの流れが悪くなると、血流がスムーズにいかなくなり肉割れだけでなく他にも様々な症状として現れます。

血液の循環が悪くなるとむくみや冷え性になることもあるので、出来るだけリンパの流れを正常に保つ必要があります。そしてリンパの流れをスムーズにすることで、肉割れのケアとしても有効に活用できるマッサージには、様々な効果があります。

リンパマッサージで得られる効果
  • 老廃物の排出をスムーズにする
  • 新陳代謝が活発になる
  • 血流が良くなり美肌効果が高まる

一番簡単なマッサージの方法は、お風呂場でリンパの流れに沿って軽くなでてあげるやり方です。決して肌を強く押してはいけません。優しく労わりながら肉割れのケアを行いましょう。

リンパマッサージでむくんだ足の血流を改善!

できる前に早めの対策を!肉割れ予防の方法

肉割れが起こる前に対処していくのがベスト

肉割れの症状は一度起こってからでは対処の方法が限られています。その為、できるだけ早い段階、肉割れが起こる前に対処していくのがベストです。

肉割れの対策としてまず押さえておきたいのが、徹底した保湿ケアです。お尻や太もも、お腹周りの場合、その範囲が広い分ケアにも時間と費用が掛かります。

ここがポイント!
顔に使うような保湿化粧品を使うのももちろんいいのですが、この場合には肉割れ対策用のクリームを用いるのがセルフケアにはおすすめです。
市販されている肉割れ防止用のクリームには、効果の高い保湿成分、肌の機能を高める成分が豊富に含まれています。これを塗ったからと言って確実に肉割れを解消できる、予防ケアができるのかと言われればそうではありませんが、何もしないよりはましです。

肉割れ予防に効果的な食生活とは

肉割れ予防には普段の食生活にもポイントがあります。先にも挙げたように、肉割れは急激な体重、体形の変化が原因として挙げられます。その為、日ごろからのケアとして、極端な食事制限は控えるようにしましょう。

極端な食事制限をすれば自然と体重は減りますし、ダイエットによる効果も得やすくなります。ただ、その分急激な体の変化に体全体が付いていけない状態になることもあります。それこそ、肉割れの症状を筆頭に、様々な悪影響が出てくることになります。

そして逆に暴飲暴食についても注意が必要です。暴飲暴食の習慣によって肉割れは誘発されますし、食生活が乱れることによって身体には想像以上の負担がかかることになります。

メモ
さらに生活習慣病にもなる可能性が出てきますので、肉割れを予防するためのケアには、規則正しい食生活が大切になってくるわけです。

生活習慣病が気になる方にも!えごま油のダイエット効果と健康効果

手っ取り早く治すレーザー治療について

レーザーで肉割れを解消する方法

出来てしまった肉割れをキレイに治す方法として、一番手っ取り早いのがレーザー治療です。しかしレーザーと聞くとちょっと怖いようなイメージがあるでしょう。しかし美容業界においてレーザーで美肌を保つことは常識となっています。

ただの肉割れのケアから妊娠線まで幅広く取り扱っており、利用者も口コミや評判で増えています。それでは具体的なレーザー治療方法を見ていきましょう。

肉割れに効果的なレーザー方法

種類 方法
フラクセルレーザー 肉割れだけでなく、ニキビ跡ややけどにも効果を発揮するフラクセルレーザーは、熱エネルギーを一点に集中させて行うことで、表皮のコラーゲンを増やす働きを促します。
サーマクール 皮膚を冷やして熱エネルギーを与えることで、肌の再生サイクルを早めるケア方法がサーマクールで、肉割れだけでなくたるみにも活用されています。
炭酸ガスレーザー 妊娠線や肉割れに効果を発揮する炭酸ガスレーザーを皮膚に注入することで、真皮にまでエネルギーを届けて肌の生まれ変わり機能を活性化させます。

医療レーザーを用いるのも一つの手

肉割れの症状を解消する方法として、先にも挙げたように医療レーザーを用いるのが最も手っ取り早いケア方法です。

医療レーザーは肌の中でも色素沈着を起こしている部位をダイレクトに刺激していくことができます。その刺激によって肌の再生を促し、結果として他の部位と何ら変わらない皮膚細胞を生成していくことができるわけです。
チェック!
本来であれば手っ取り早いこの方法を選んだ方が手間も時間もかかりません。もちろん、肉割れが起こる前にケアをして対処できていればそれがベストです。

ただ、もしもそれが出来なかった場合、そしてセルフケアの手間がネックだという場合には、医療レーザーを用いるのも一つの手だということ、この便利な方法については押さえておくといいでしょう。