ふくらはぎ痩せする方法!ツボ、ストレッチ、トレーニング、ウォーキングなどまとめました

自力でできるふくらはぎ痩せの方法
この記事でわかること
脚やせで特に苦戦する部位であるふくらはぎの効果的な痩せ方や気を付けるポイントがわかります。

かわいいミニスカートをきれいに着こなしたい、脚を長くみせたい、ひざ丈やひざ下のスカートから細い脚をのぞかせたい、そんなとき障害になってしまうのがふくらはぎの太さです。

ダイエットをしてもふくらはぎはなかなか細くならず、痩せている人でもふくらはぎだけ太くて目立つこともあるのでエステや美容クリニックに頼らなくても自力で実行できるふくらはぎ痩せの方法を覚えて、毎日実践しながら憧れの美脚を目指して頑張ってみましょう。

メグちゃん
スカートを着こなせるのは、脚やせ女子にとってかなり大事なポイントだよね。
チャラ男くん
俺はマジで、ミニスカート好きよ!
メグちゃん
・・・。

ジムでふくらはぎ痩せ!おすすめのトレーニングは?

ジムでふくらはぎ痩せ!おすすめのトレーニングは?

ふくらはぎ痩せトレーニングを選ぶ時のポイント

自宅ではスペースがなくてしっかり体を動かせなかったり、つい間食をしたり休憩してしまって続かないという人はジムに通って集中的にトレーニングをするのが効果的です。

ふくらはぎ痩せにおすすめなのは下半身をしっかり鍛えるためのトレーニングで、体脂肪を落とすための有酸素運動と筋肉をつけて引き締めるための運動を組み合わせて行うのが一番です。

有酸素運動は軽めに、適度に汗をかこう

有酸素運動はランニングマシンやバイクなどを使って軽めの運動を長時間続けます。

激しく体を動かさなくてもいいので、適度に汗をかいて脂肪が燃焼されていくのを感じるように自分のペースで行いましょう。

プールがあるジムなら水泳や水中ウォークも効果的です。

筋トレも大切で、筋肉がつけば基礎代謝がアップして痩せやすい体質になり、脚全体が引き締まって見えるので自然に脚が細く見えて、バランスよく痩せられるのでスタイルがよくなります。

わからない時はトレーナーに相談

いろいろなマシンや道具があって使い方がわからないときはトレーナーに相談してふくらはぎ痩せに効果のある鍛え方を教えてもらいましょう。

いきなりハードなトレーニングをすると逆に体を壊してしまう危険もあるので最初は軽めの運動から始めて少しずつレベルアップしていくことが大切です。

メグちゃん
せっかくジムに通ってるんだから、相談にのってもらわなきゃ損だよ!

ツボ押しでふくらはぎ痩せができる方法

ツボ押しでふくらはぎ痩せができる方法

ツボ押しがふくらはぎ痩せできる理由

ふくらはぎ痩せに効果がある簡単な方法には「ツボ押し」があります。

人間の体には数えきれないほどの神経が通っていて、特定の部位を刺激することで体のさまざまな機能を調節してコントロールすることができるので、これを利用すれば効率よくふくらはぎの悩みを克服できます。

ふくらはぎが太くなってしまう一番の原因は余計な水分の蓄積によるむくみなので、むくみを解消するツボを押すことで水分を体外に排出して脚をすっきりさせることができます。

同時に血液やリンパの流れもよくなるので体全体が温まって冷え性が改善され、細胞が活性化されるので美肌効果も得られます。

ふくらはぎ痩せに効くツボの部分と方法

ふくらはぎ痩せに効くツボは足の裏の土踏まずや膝の関節、太ももと脚の付け根あたりにたくさんあるのでこの部分を集中的にマッサージしたり押したりすることで体調を改善できます。

仕事の休憩時間や、家でテレビを見ながら、お風呂上がり、寝る前などの空いた時間に少しやるだけでいいので手間がかからず、どこでも簡単に実践できます。

もっと簡単に行いたいならでこぼこのマットやセルライト除去用のローラーを使ったり、突起の付いたダイエットスリッパや脚やせマッサージサンダル、などを利用すれば家の中を歩くだけで効果が得られます。

メグちゃん
ツボ押しは慣れないと押しすぎて痛くなってしまうから気を付けてね。
チャラ男くん
だよね~。俺が押してあげたい!
メグちゃん
言うと思った・・・。

 

ふくらはぎ痩せにぴったりの食べ物は?

ふくらはぎ痩せにぴったりの食べ物は?

体を冷やす食べ物は厳禁

ダイエット中に気を付けなければいけないのは普段の食生活で、ふくらはぎを細くするためにも食事に注意することが必要です。

体を冷やす食べ物はふくらはぎ痩せの大敵で、余計な水分がたまってむくみやすくなってますますふくらはぎが太くなってしまいます。

体脂肪が増えてしまう高カロリーの食品もよくないので、通常のダイエットと同じように脂肪分や糖分の摂りすぎには気を付けて野菜中心の食生活を心がけましょう。

大豆製品や脂肪の少ない肉類、青魚などは良質のたんぱく質なので積極的に摂り入れて、ヨーグルトや納豆などの発酵食品も腸内環境を整えるために毎日食べるのがおすすめです。

ふくらはぎ痩せにはビタミンC

デトックス効果や優れた抗酸化作用のあるビタミンCを多く含むフルーツもふくらはぎを細くしてくれるので、新鮮なものを毎日使ってメニューを考えましょう。

外食のときは塩分が多くなりがちなので、キュウリやトマトの入ったサラダなどを足して栄養バランスを調節しましょう。

油っこいものはなるべく避けて、うどんやリゾットなど消化がよくて軽めのメニューを選んだほうが無難です。

体を温めてくれる根菜は冷え性やむくみ対策にとても効果があるので、にんじんやごぼうなどをたくさん使いましょう。

ダイエット時のおすすめ食品
  • 大豆製品
  • 肉類(脂肪の少ない)
  • 青魚
  • 発酵食品
  • フルーツ
  • 根菜
メグちゃん
ちょっとしたことが、ふくらはぎ瘦せにつながるよ。

ふくらはぎ痩せのためのストレッチ手順

ふくらはぎ痩せのためのストレッチ手順

まずはウォーミングアップ

ふくらはぎ痩せを成功させるためには筋肉をほぐしたり脂肪を燃焼しやすくするためのエクササイズも欠かせません。自宅のリビングや寝室などで簡単にできるストレッチは毎日手軽に続けられてとても効果的です。

ウォーミングアップの手順

手順は、脚を伸ばして座るような姿勢でつま先に手が届くようにウエスト周りを引き締めるポーズをとったり、仰向けに寝て太ももを両腕でつかんで引き寄せる運動をしたりして脚全体の緊張をほぐしてウォーミングアップをします。

効果的な方法とタイミング

温まってきたらつま先からふくらはぎに向かってゆっくりとリンパマッサージをする感じで全体をほぐしたり、背筋をまっすぐ伸ばして立ち、つま先立ちをして上下するのを繰り返したり、ふくらはぎの体脂肪を意識しながら片脚で立ってバランスを取りながら引き締める運動などを行います。

たくさんのポーズを少しずつやるのではなく、今日はこのエクササイズ、と少しのメニューに絞って集中的に行った方が効果的で、できれば体が温まっているお風呂上がりや寝る前などに実践しましょう。

朝起きてすぐなどはまだ筋肉や神経が目覚めていないので無理をすると体を痛めてしまう危険もあります。毎回ゆっくりと始めて、自分のペースで続けていくことが一番大切です。

ウォーキングでふくらはぎ痩せできる方法

ふくらはぎ痩せに最大限効果を発揮するウォーキング方法

ふくらはぎ痩せにウォーキングを選ぶメリット

ダイエットの強い味方である有酸素運動はふくらはぎ痩せにも効果的で、体脂肪を燃焼させると同時に適度な筋肉をつけて代謝をアップさせたり体のたるみを引き締めてスリムに見せることができます。

ウォーキングなら特別な道具や機械を使わなくても簡単にできて、歩く場所さえあればどこでも実践できるので買い物にいくついでや通勤通学途中などにも行えるので無駄がありません。

最大限の効果を発揮するウォーキング方法

いつもより速いペースで歩くようにして、足の裏全体で着地するのではなくつま先で歩くような感じで行うとふくらはぎの筋肉を刺激することができて上手に引き締める効果が得られます。

ヒールの高い靴や底の硬い靴だと関節を痛めてよくないので、なるべくジョギングシューズやスニーカーなど軽くてやわらかい靴を履いて行いましょう。

慣れてきたらペースを上げて小走りにすると更に脂肪燃焼効果があります。汗をかいて体内の余分な水分が出て行くのでむくみの解消にも効果的で、体中の細胞が活性化されて美肌やアンチエイジングにも有効です。

メグちゃん
ふくらはぎ痩せだけとってもいろんな方法があるね!ふくらはぎが痩せると脚全体が細く見えやすいから、ちょっとしたことを気を付ければ、得られる結果も多い箇所だよ。
チャラ男くん
ウォーキングデート、付き合うぜ。
メグちゃん
ほんとにうるさい!!!