何が何でも痩せたい!そんな女性必見のダイエットの心得

痩せたいと思ったら、正しい方法を選んで挫折することなく継続する必要があります。継続性のない方法というのは失敗する確率が極めて高いです。自分に合った長期継続できるダイエット方法を選択することが、リバウンドせずに痩せるコツです。

とにかく痩せたい!まずは痩せる仕組みを知ろう

カロリーを抑えていくことがダイエットのコツ

ダイエットにより痩せるのは難しいと考える人が多いですが、その仕組みやコツは至ってシンプルなのです。必要なカロリーを超えて摂取すると脂肪として蓄積されますが、必要カロリー未満だと体内の脂肪がエネルギーとして活用され始めます。

それによって体脂肪が燃焼するわけですが、空腹を感じるほどのダイエットは効果的とは言えません。いかに空腹を感じないようにしながら、カロリーを抑えていくかが鍵となりコツだと言えます。

とにかく痩せたいという人は、基礎代謝を上げていく工夫も必要でしょう。代謝は年を重ねることで低下していくので、低下を防ぐために簡単な運動でいいので、ダイエットに取り入れることをおすすめします。

運動はまとまった時間として行わないとダイエット効果を期待できないので、10~20分以上は行いたいものです。筋トレやエクササイズ、トレーニングなどを行うことが長期的に見たダイエットのコツでもあります。

痩せないのはダイエットが続かないから

ダイエットをしても痩せない人の多くは、間違ったダイエット方法を実践しているか、途中で挫折してしまっているかだと言えるでしょう。そこでダイエットを継続させるコツをいくつかご紹介します。

ダイエットを続けるコツ

コツ 効果
ストレスを溜めない ダイエットの最大の敵はストレスだと言えるでしょう。食べたいものを食べられないのは辛く精神的に追い詰められます。しかしストレスを適度に発散させることで、ダイエットが続けられます。
計画を立てる ダイエットにすぐ失敗する人は、ほとんどが無鉄砲な方法を実行している場合は多いと言えます。きちんと計画を立てて、一気に痩せようとするのではなく、徐々に体重を落とす方法を練ることがダイエットのコツです。
方法を吟味する 痩せる方法というのはたくさん溢れています。この中から自分に合ったやり方を吟味することで、効率よくダイエットを継続することが可能になります。

このようにダイエットのコツはとにかく地道な作業になります。しかしこれらの作業が一番成功への近道であり、痩せられるコツです。

その1!食生活の見直しと食事で痩せる方法

大抵は食事の摂りすぎが肥満の原因

チェック!
健康診断で痩せないことを医師に話すと、第一に食生活の見直しをするように言われます。運動不足もひとつの原因ですが、大抵は食事の摂りすぎが原因となっています。

例えば必要なカロリーが2000キロカロリーなのに、2500キロカロリーの摂取をすれば、過剰分は体脂肪に変わってしまいます。このような状態でダイエットを実践することは難しいので、まずは食生活の見直しをすることが痩せるためのコツです。

適正体重を超えている人は、摂取カロリーを抑えていく必要があると言えます。体重はそれほど多くはないけど、お腹周りのぜい肉が気になる人は、便秘体質の可能性も考えられます。

今はまだ便秘になっていなくても、将来的にそうなるケースが多いです。腸内バランスが崩れており、悪玉菌の割合が大きくなるとダイエットの効率や脂肪燃焼がスムーズにいかなくなりますし、体内に毒素を溜めることになります。

食欲をコントロールするコツ

痩せたいけど食べるのを我慢できないという人は多いでしょう。ダイエットのため、食欲をコントロールするコツは、低カロリー食材を多めに摂ることが大切です。

例えば、こんにゃくは大量に食べてもの摂取カロリーはゼロに等しいので、体重に反映されることはありません。またプリンとゼリーを比較すると、量が同じでも後者のほうが圧倒的にカロリーは低くなっています。

このように低カロリー食材をたくさん摂ることで、食べながら食欲をコントロールすることがダイエットのコツです。そして栄養のバランスを考えて、野菜や果物を多く摂る事もダイエットに効果的だと言えます。

さらに食事中に飲むお茶は、少し多めを意識することがコツです。飲み物を摂ることで満腹感を促進し、摂取する食事の量を抑えることができます。低カロリー食材はなるべく食事の最初に食べることで、満腹感を促進して肥満を防ぐことが可能です。

満腹感を得られる食材を積極的に食べよう

満腹感を得られる食材として寒天がおすすめです。寒天は食物繊維が豊富なので、ダイエットだけでなく便秘の改善にも繋がります。便秘の改善はダイエットを成功させるためのコツにもなりますので、注目しておきましょう。

お通じが良くなることはデトックス効果にもなるので、身体の毒素がスムーズに体外へと排出されます。デトックスを視野に入れることも痩せるためには重要なので、老廃物の排出はダイエットのコツです。

また、ダイエット中の栄養補給としてスムージーや酵素ドリンクなども効果的です。野菜の高い栄養価をたくさん摂取できますし、ビタミンやミネラルといった豊富な成分を取り込めることはダイエットを成功させるコツとも言えます。

さらに生の酵素は美容にも効果を発揮します。ニキビや肌荒れと言った女性の悩みにも、野菜のドリンクを飲む事で解消されるでしょう。このように豊富な栄養価の摂取もダイエットのコツになります。

チェック!
スムージーについてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、ダイエットを継続させるためにもぜひチェックしてみてください。

ダイエットにおすすめのグリーンスムージーは?種類や効果を徹底検証

その2!生活習慣の見直しと実生活で痩せる方法

不健康な実生活は正していく必要がある

生活習慣に乱れがあると、何をしても痩せなくなってしまいます。人間の身体は正常なバランスを維持することで健康体になれるため、不健康な実生活は正していくことがダイエットのコツだと言えるでしょう。

ここがポイント!
生活習慣の見直しに関しては医師からもアドバイスを受けるので、まずはこれを守るようにしてください。根本的な原因を探ることもダイエットを成功させるコツです。
医師から受けるアドバイスとして多いもの
  • 脂肪と糖質の制限
  • 塩分の制限
  • 節酒など

食生活以外では寝不足、ストレス、冷え性なども肥満になりやすい要因であるため、ダイエットのため改善するようにアドバイスを受けることが多いです。これらのコツや教えをきちんと守ることも重要だと言えます。

身体に悪いと言われることはすべて肥満を誘発してしまうので、肥満にならないために健康な生活習慣から始めてみましょう。健康体になれば基礎代謝が向上し、食べたものが無理なく燃焼されるはずです。

ダイエットライフをストレスなく過ごすコツ

メモ
ダイエットライフを成功させるコツは、ストレスなく過ごすことにあります。失敗する理由のほとんどはストレスが溜まり、苦痛を感じてやめてしまうことにあります。

ストレスがまったく溜まらない方法であれば、挫折する理由などないでしょう。継続できなくなる理由は、痩せたいという気持ちよりも、つらいという気持ちが勝ってしまうからです。

ストレスの要因の多くは、食べたいものを思うように食べられないことでしょう。食事制限は大きなストレスとなるため、決して無理をしてはいけません。それがダイエットのコツになります。

1日3食を基本とし、2回までのおやつを食べても問題ありません。その範囲内で食べる食材や量などを調整していけばよいでしょう。ダイエット中は低カロリー食材をうまく活用し、食べながら痩せる方法がおすすめでありコツでもあります。

また炭水化物や甘いものといったダイエットにとって大敵となる食べ物については、代用品を考えることをおすすめします。探せば食べたいものの代わりとなる食品はたくさんありますので、この機会に料理をしっかり覚えることもダイエットのコツだと言えます。

その3!太りにくい体質作りに役立つ運動

基礎代謝を上げて痩せやすい体を作ろう

メモ
運動をすればカロリーが燃焼するので痩せると考えている人は多いでしょう。確かにこれは間違いではありませんが、消費するカロリーは思いのほか少ないものです。

例えばジョギングを60分行って消費できるカロリーというのは、菓子パン1個、スナック菓子1袋くらいです。カロリーを抑えることが目的なら、食べすぎを防いだほうがダイエットのコツですし、効果的なのがわかります。

ただし、運動は無意味というわけではなく、太りにくい体質作りに役立つのです。基礎代謝を向上させてくれるので、食べたものがスムーズに燃焼してくれます。よく燃焼することで体脂肪として蓄積しにくくなるので、肥満対策として最適です。

肥満になってしまう人は食べすぎている傾向があるので、運動で代謝を高めていきましょう。ダイエットにおすすめの運動は有酸素運動です。ゆっくりカラダを動かしながら脂肪を燃焼させることがコツだと言えます。

脂肪燃焼させるための有酸素運動とは

有酸素運動とは大量の酸素供給が必要となる運動のことで、具体的にはジョギングやウォーキング、水泳などを指しています。これらの運動はダイエットの定番として、多くの方が実践していますし、成功するコツとも言えます、

継続的に運動をすることで脂肪燃焼が活性化して、太りにくい体質に変えることができます。日常的に行われている運動のほとんどは、有酸素運動だと考えてよいでしょう。

酸素を多く取り入れることは燃焼力の加速につながるため、体脂肪を燃やすために役立ちます。体脂肪が落ちなくなってきたら、運動不足の可能性があります。運動不足は疲労体質を招いてしまうので、非常に疲れやすくなるデメリットもあります。
チェック!
健康的なダイエットを行うコツが、無理のない範囲で実践できる有酸素運動を取り入れることです。疲れがひどくなると精神的にも影響を及ぼしますので、注意してください。

疲れにくい体質を手に入れるためには、毎日適度な有酸素運動を取り入れて、代謝を下げないようにすることです。年齢とともに代謝は低下するので、それを予防するためにも有酸素運動を取り入れてください。

ダイエットを成功させる秘訣とは

体重が減らない!停滞期を作らないためのダイエット計画

ダイエットを始めると体重がサクサクと減少していきますが、あるタイミングから体重が減らない状況に陥ることがあります。これを停滞期と呼んでおり、いかに乗り切るかがダイエット成功の秘訣でありコツとなります。

停滞期が発生するメカニズムは、人体の防御作用によるものです。体重が減りすぎると生命の危険を感じるようになり、少ないカロリーで生命活動を維持するように身体が命令を受けるのです。

実際にはダイエットをして命に関わることはありませんが、無理なダイエットをすると稀に発生することがあります。無理をしないダイエット計画を立てて、コツコツと体重を落としていくことが大切なのです。
メモ
停滞期が発生しても、ダイエットを継続すれば再び体重が落ちるようになります。焦ることなく今まで通りに、コツコツとダイエットを継続してください。

ダイエットのリバウンドを防ぐためには

リバウンドを防ぐためには、長期継続的にダイエット計画を立てることが大切です。リバウンドする人の多くは短期ダイエット計画を立てており、挫折が原因で失敗しています。短期間で劇的に減量できる方法よりも、コツコツと少しずつ落とせる方法だと確実性が高いです。

あとはタンパク質を多めに摂るようにして、筋肉不足を予防していきましょう。筋肉が減った部位から肥満になりやすくなるので、筋肉を確保するためにも適度な運動をしてください。

タンパク質は筋肉の原料となりますが、筋肉を強化するには運動が必要です。運動は基礎代謝を高めることで、太りにくい体質に変えてくれます。ダイエットで何をしても痩せないという人は、運動不足が原因かもしれません。

挫折しない!やる気と向上心を保つためには

やる気と向上心を保つことがダイエット成功のコツであり、そのためには挫折する方法は避けることが大切です。巷には無数のダイエットのやり方がありますが、相性のよい方法があれば悪い方法もあるでしょう。

芸能人やモデルが大成功したダイエットといえども、自分に合うとは限りません。これなら継続できそうだと思える方法を選んで、継続的に行っていくことが痩せるコツになります。

挫折しないためには、やる気の原動力となるモチベーションも必要となります。痩せることでどんなメリットがあるのか具体的にイメージし、常にそのことを考えておきましょう。

ここがポイント!
義務的にダイエットをしても失敗しやすいので、メリットを明確にしてイメージをすることが成功へのコツです。長期継続ができれば、無理なく結果につなげられるはずです。

目標を明確に!ダイエットのモチベーションを上げる秘訣