今度こそ太ももやせを成功させる!オススメのダイエット法とは

どんなにダイエットを頑張っても太ももだけが痩せられない、そんな時には太ももが太くなる要因をしっかり把握することが大切です。マッサージやストレッチ、エクササイズに食生活の改善、複数の方法を平行して行うことで太ももやせを実現することができます。

まずは原因を探ろう!太ももが太くなる三大要因

まず、ダイエットをしてもどうして太ももだけが痩せにくくなってしまうのでしょうか。それには、長年太ももに蓄積されてしまったセルライト、むくみが関係しています。セルライトはいわゆる脂肪と体の中にたまった老廃物の塊です。そのまま放置しておくことによって脂肪細胞はさらに硬くなり、肌表面に凸凹とした凹凸を起こしていきます。

さらに、疲れが患部にたまりやすくなるむくみ、これ単体でももちろん問題なのですが、これによって引き起こされる血行不良も太ももが痩せにくい要因となっています。頑固なセルライトと見た目に太ももを太くしてしまうむくみの症状、そしてダイエットをしてもその効果を妨害する血行不良、この3つが太ももやせの天敵となっていくわけです。

太ももに溜まったセルライトを落とすには?

太ももにたまってしまったセルライトはただの食事制限や運動では解消することができません。というのも、セルライトは脂肪細胞と老廃物、水分とが複雑に絡み合った状態です。この塊をほぐしてバラバラにしていかない事には脂肪の燃焼を促していくこともできませんし、老廃物もそのまま放置された状態になってしまうわけです。

では、具体的に太もものセルライトをどうやって撃退していけばいいのでしょうか。まず挙げられるのがセルライトの塊をほぐしていくセルライトマッサージです。強い力でセルライトをつぶし、通常のダイエットに移行していくことで初めて脂肪燃焼、老廃物排出の効果を得ることができるようになります。

太もものセルライトを解消するためにはマッサージの後にダイエットを、この手順が重要となってくるわけです。

日頃の生活の中に取り入れたい簡単ストレッチ

太ももやせのためには日々の生活の中で行う簡単なストレッチもおすすめです。先に挙げたように、太もものダイエットが失敗する要因として挙げられるのが患部のむくみや血行不良です。これは体質的な問題もあるため、一概に言える事ではありませんが、日々のストレッチを継続することで解消していくことも可能です。

ストレッチは体全体の筋を伸ばすいい機会になりますし、同時に凝り固まった筋肉をほぐし、血行を促進する効果もあります。まずは無理のない程度、座りながら、寝ながらできる手軽なストレッチから始めていくのがおすすめです。

初心者であれば動画などを参考にしていくのもおすすめです。言葉で説明されるよりも、実際に動画を見ながら動きを真似することが出来るので、この方法ならば間違えることもありません。

就寝前の習慣にしたいオススメストレッチ

就寝前のストレッチは習慣にしておくと効率的にダイエットが出来ます。というのも、寝ている間はエネルギーを消費する絶好の機会となります。もちろん、寝ている間も内臓や脳は働いているため、それは当たり前なのですが、この前段階で血行を促進しておけば自然と代謝がアップしてダイエットにもつながっていくわけです。

就寝前、軽く柔軟ストレッチをする、たったこれだけでも効果は違ってきます。全身の筋や筋肉を伸ばし、適度にマッサージを加えることによってその日にたまった疲れも取り除くことが出来ます。

ダイエットはストレスや疲れがつきものですが、毎日このストレッチを取り入れることでその負担を幾分軽減していくことができるというわけです。

数分でできるから続けやすい太ももやせエクササイズ

太ももエクササイズは簡単なものであればほんの数分で出来てしまいます。それだけ手軽なので、初めてエクササイズに挑戦するという人でも続けやすく、運動が苦手という人でも抵抗がありません。

もちろん、ダイエット効果をより高めていきたいというのであれば本格的なエクササイズがおすすめですが、それでダイエットを中断してしまうようでは本末転倒です。毎日無理なく続けられる手軽なものがベストになってきます。

数分でできるエクササイズについて、具体的な例を挙げるとすれば、横になって足を片足ずつ開脚していきます。太ももの内側の筋肉を意識してこの動作を繰り返す、たったこれだけで着実に筋力アップ、代謝アップの効果が期待できるようになります。

太ももやせに効果を発揮するスクワット

スクワットをすると太ももは太くなってしまうのではと思われている人も中にはいるかもしれませんが、それは方法によって違います。確かに、極端に激しいスクワットをしてしまえばその部位の筋肉が発達して太ももが太くなる可能性も出てきます。

ですが、その動作をゆっくりすること、そして通常のダイエットと平行していくことによって脂肪を燃焼しながら筋力アップをはかることができます。筋肉が発達すると悪いことばかりというわけではありません。筋力アップによって自然と代謝はアップしていき、結果的に日常生活のちょっとした動作だけでも十分に脂肪燃焼効果を得ることが出来るようになります。

つまり、こうしたスクワットによって、より痩せやすい体、太ももへと変化を持たせることが出来るわけです。

徹底的に鍛えるなら!本気で行う太ももやせトレーニング

徹底的に筋力アップをしていきたいというのであれば、先にあげた簡単なエクササイズよりも本格的なトレーニングがおすすめです。それこそ、素人が単独で行うのが難しいという場合には専門のジムに通ってその方法を身に着けるのもおすすめです。

太ももの筋肉は他に比べて鍛えやすく、同時に筋力さえアップ出来れば自然とシェイプアップが望めます。まずは手ごろな価格帯のジム、教室を探すことから始めていくといいでしょう。筋トレを適度に取り入れることが出来れば、自然とダイエットのスピードもアップしていきますし、痩せにくいとされていた太もも周りの贅肉も一気に解消していくことが可能です。

もちろん、個人差は出てきますが継続的にトレーニングを続けることが、ダイエットはもちろん、健康的な体作りにもつながっていきます。

骨盤の歪みが原因の場合!骨盤矯正メニュー

太ももが太くなる原因の一つとして、先に血行不良をあげましたがそれは骨盤の歪みが関係しているからかもしれません。特に女性の場合は出産や育児の影響で骨盤が大きく歪んだままになっていることがあります。このままの状態を放置していては姿勢が悪くなってしまうだけでなく、腰痛や肩の痛みを引き起こすこともあります。

また、血行不良がさらに悪化して、代謝の悪い、太りやすい体に変化してしまうこともあります。そこで押さえておきたいのが、ダイエットのために行う骨盤矯正です。骨盤を正しい位置に戻していくことで血行不良を防ぐことができますし、結果的に骨盤の歪みからくる様々な症状を解消することが出来ます。

太もも痩せに効果があることもあるので、まずはこの骨盤矯正について知識を持っておくといいでしょう。

太もものむくみを解消する食事とは

太もものむくみを解消するためには患部のマッサージがおすすめです。先に挙げたように適度なストレッチ、エクササイズによってむくみが改善出来る場合もありますが、それとマッサージ、食生活の改善を平行することでさらなる効果を得ることが出来ます。

マッサージについて、具体的には太もものリンパの流れに沿って刺激を与えていくリンパマッサージです。程よい強さでマッサージをしていくことで、リンパの流れや血行を良くしていくことが出来ます。

そして食事に関して、利尿作用のある成分が多く含まれる食材を積極的に取り入れていきましょう。具体的にはカリウムやクエン酸、ビタミンEなどの成分が含まれている野菜、サプリなどを取り入れていくとむくみは簡単に解消できます。

短い期間で成果を上げるダイエットのコツ

ストレッチにしてもエクササイズにしても、それ単体では短期間のダイエットで効果を得ることはできません。もちろん、全く無意味というわけではありませんし、継続的に続けることで着実に体質改善は可能になります。ですが、急いで痩せたい時には不向きとなることもあるわけです。では、より短い期間で成果をあげるためにはどうすればいいのでしょうか。

お勧めなのが、ここで挙げた複数の方法を平行して試していく方法です。ダイエットのために、運動はもちろんですが、食生活の改善やマッサージを一緒にしていくことで互いの相乗効果を期待することもできます。

急いで太ももを痩せさせていきたい、ダイエットの効果をより高めていきたいという人にもこの方法がおすすめです。