悪習慣がむくみを招く!顔のむくみ予防と解消法

顔のむくみにはさまざまな原因があります。これは生活習慣や体調、何らかの疾患の可能性もあることからむくみの症状に応じた適切なケアが求められます。従って、個々の顔の浮腫みの対処法を知ることが大切なのです。

どんな悪習慣が顔のむくみを作る?その原因とは

身体のむくみにはさまざまな原因があります。特に、食事に含まれる特定の栄養素はむくみを誘発する要因で、添加物や塩分の多いインスタント食品は顔のむくみの原因とされています。

そして、むくみを誘発する原因としては運動不足もあり、体内の過剰な水分を発汗作用により上手く排出することができずにむくんでしまう事があるのです。これは新陳代謝の影響で、身体の水分が体内に停滞しやすい状況をつくりだしてしまいます。

更に、お酒の飲みすぎもむくみを助長する生活習慣です。飲酒の後で顔のむくみがとれなくなるケースは頻繫にあり、連日にわたる飲酒がむくみやすい体質へと繋がるのです。これらのむくみを解消する為には生活習慣をはじめ、むくみを解消する効果的な手段を学ぶ事が必要です。

顔のむくみをスッキリ解消!セルフマッサージ法

むくみを解消する為にはマッサージが理想的な手段とされています。これは体内に蓄えられた過剰な水分や老廃物の運搬を助ける役割を持っている為です。同時に、マッサージは血液の流れを良くしてリンパの体内循環を促し、むくみにくい代謝の良い身体へと変化させてくれるのです。

このマッサージ法としては指の側面を使い眉間や鼻、頬から耳に掛けて適度な圧力を掛けていきます。この表皮の上を滑らせるマッサージが血行を促進して過剰な水分の排出を促してくれるのです。

顔のむくみを解消する為には身体に蓄積された水分や老廃物を上手く排出することが大切です。その為、主要なリンパが密集している頚部のマッサージも有効とされています。首のリンパの位置を把握して丁寧にマッサージしてあげる事がポイントです。

むくみに効果のあるツボ押しマッサージ法

むくみの原因を解消する意味でも腎臓の働きを促す事は重要です。顔には腎臓機能や新陳代謝の機能を促進するツボがあるので、この部位を入念にマッサージしてあげることでむくみを解消する事が可能です。腎臓をはじめ、消化器系の働きを促進するツボはこめかみに位置しています。その為、この部位を軽く指で押し、皮膚を引き上げるようにマッサージを行います。

この時に注意が必要なのは力を入れすぎないことで、指の腹の部分を使い目尻から目元を重点的にほぐすことが大切です。また、指で輪郭から上部へマッサージしてあげる事もポイントで、顔の筋肉の強張りを解消してあげる事も効果的な方法です。このマッサージを繰り返す事で顔のむくみの原因となっている過剰な水分の排出を促すことが出来ます。

不摂生な食生活も見直そう!むくみ対策に効果的な食事

むくみの原因として知られているものに飲酒が挙げられます。頻繁にお酒を飲むことがある場合、顔がむくんで翌日までに回復しないこともあります。また、食事がインスタント食品中心である場合もむくみの症状がひどくなることがあります。この際には添加物や塩分の過剰摂取が原因となっており、食生活の乱れがむくみを誘発しているのです。

特に、これらの生活習慣は体内の水分バランスを乱し、過剰な水分を溜め込むようになるのです。その結果として慢性的なむくみの原因となります。このむくみを改善するには栄養の偏りを改善する事が必須です。具体的には、むくみを取る働きがあるビタミンやミネラルが豊富な食材を積極的に食べる事が重要なポイントとなります。

顔のむくみに効く美容ケア

顔のむくみに有効なマッサージは幾つかありますが、美容面のケアを念頭に入れた場合は頭皮が重要な部位になります。頭皮の状態は顔の皮膚とも深いつながりがあり、その緊張を解きほぐしてあげる事で大きなリラックス効果を得ることが出来ます。

頭皮マッサージには頭皮の血行を促進し、頭部をはじめ顔のリンパの流れを正常にしてくれる働きもあるのです。その結果として顔の新陳代謝機能も良くなり、むくみ解消が期待できます。また、新陳代謝の促進により肌のコンディションも良くなるので、美容にも理想的なマッサージとなるのです。

この頭皮のマッサージは頭部の全体にわたり優しく行う事が重要で、コリを感じる部位や気持ちいいと認識出来る部位はツボである事が多い為、これらの部位を重点的にマッサージする事も大切です。

むくみ解消に繋がる入浴法

むくみを解消する方法としては半身浴も効果的な方法です。半身浴を継続して行うと新陳代謝の機能が活発になり、汗をかきやすくなる体質になります。その結果、むくみの改善に繋がるのです。半身浴の前には十分な水分を摂取して臨む事が重要です。

また、半身浴の際には浴室を十分に暖め汗を掻きやすい環境を整えておく事もポイントで、浴槽を上がってからも汗をかけるように準備を整えます。そして、お湯の温度は三十度後半にして長めに湯につかることが大切です。これは長く湯につかって身体の深層部まで温めることが目的です。

そして、半身浴ではお腹の辺りまで湯につかり、全身が温まるまで待つことが重要です。これが全身の血行を良くして、顔をはじめ全身のむくみを解消するポイントとなるのです。

もうむくまない!生活習慣を正してむくみ予防

むくみの解消は生活習慣を正す事も不可欠です。特に、体内の水分のバランスは睡眠と密接な関係があります。睡眠不足の状態は顔の浮腫みが顕著になるときで、睡眠時間が大きく影響するのです。顔のむくみにさまざまな要因が影響しており、睡眠の質も関係してきます。

寝起きに疲れを感じることが多々ありますが、これは睡眠の質が悪い為です。その為、睡眠時間中に体内の組織が十分に機能せず身体の疲労回復が上手く行われていないのです。

その結果、代謝の機能も低下してしまい、むくみを誘発する事になります。それゆえに、十分な睡眠時間を確保するだけではなく、疲労回復に理想的な睡眠をとることがむくみの解消に影響を与えるのです。これは血管の膨張をも招き、体内の水分も上手く排出されない状態になってしまうのです

むくみが目立ちやすい目元集中ケア法

目元は顔の中でもむくみの影響を受けやすい部分です。この目元のむくみを改善できるつぼはこめかみの部分に位置しています。この部位に適切な刺激を与えてあげることが顔をはじめ、目元のむくみの解消に繋がるのです。

このこめかみのツボは指で上に引き上げ刺激を与えてあげる事が大切です。また、目尻から目の下を重点的にマッサージを施し、目頭まで満遍なく心地よい刺激を与えてあげる事も重要な対策とされます。

特に、目元のむくみを解消する為には目の周りのマッサージが大切で、滞った血行を促し骨に沿って均一に刺激を与えていく事が求められます。これらのマッサージが顔の浮腫みで目立つ目元のケアには効果的です。その為、浮腫みの出ているときにはケアを怠らない事が早期改善の対策となります。

毎朝の習慣にしたい!オススメむくみ対策

むくみの原因はさまざまですが、冷え性も浮腫む原因の一つとされています。この冷え性によるむくみは寝起きにひどくなることがあり、毎朝のケアが不可欠な類とされているのです。冷え性は血液の流れを停滞させてしまいますが、これが直接影響して顔のむくみやすさとなります。

また、就寝中は体が水平に維持されていることから水分が上半身にも移動しやすくなっています。そのため、寝起きは顔のむくみを誘発し、過剰な水分が停滞しやすい状態なのです。

この寝起きのむくみの解消にはカリウムを多く含む食べ物の摂取が理想です。この栄養素には体内に蓄積されたナトリウムを水分と一緒に排出させる働きがあります。バナナやほうれん草はカリウムを多く含み体内の老廃物を排出する効果もあるので、このカリウムの働きを毎朝のむくみ改善に活用する事も大切です。

放置しておくと危険!むくみが招く症状

むくみの放置は体内に過剰な水分と老廃物を溜め込むことになるので、肥満の原因となるケースが見受けられます。また、酷いむくみは何らかの疾患が影響している事もある為、医療機関で内臓をはじめさまざまな病気の可能性を検査で明確にしておく事が重要になるのです。

浮腫みは腎臓をはじめ、内臓機能が正常に稼動している際には上手くコントロールできるものです。その為、継続的なむくみは何らかの内臓疾患である可能性も高いのです。

具体的には肝臓機能に異常を来たしているケースがあり、その他にも顔の目元のむくみは甲状腺の異常が疑われます。これらのむくみを発症する病気は多種多様な症状を併発する事も多いので、そのまま放置せずに医療機関で精密検査を受ける事が大切です。