間違った対策は今すぐ止めて!正しいセルライト対策で脚やせ

美しい脚になるために、セルライトの解消は欠かせません。ただしセルライトは、普通の脂肪とは違って簡単に解消できないもので、脚やせしたい人にとっての悩みの種です。

また、間違った方法でセルライトを無くそうとすると、逆に脚を太くしてしまう可能性もあるため注意が必要です。まずはセルライトを解消するために、何が必要でどのような方法が効果的なのか、知識を身に着けていくことからはじめていきましょう。

この記事では、頑固なセルライトを解消するための方法を解説していきます。

脚のでこぼこが気になる!セルライトって一体何なの?

セルライトとは

脚の肉をつまんだ時にあらわれるデコボコ、特に太ももの裏やお尻周辺にあらわれるこのような症状は、何者なのでしょうか。

このデコボコの正体は「セルライト」といって、脂肪細胞と身体の中にたまった老廃物とが複雑に絡み合った状態の、質の悪い脂肪の塊です。

この塊ができて、時間が経つほどにこの絡まりは強固なものになり、塊はどんどん硬くなっていきます。セルライトの状態が悪化すると、何もしなくても皮膚の表面に凹凸が確認できるようになります。

セルライトを無くしたい!解消方法は?

セルライトは、一度できてしまうと自分で解消するのが難しいのが特徴です。先にもあげたように、セルライトは老廃物と脂肪細胞が複雑に絡み合った状態なので、まずはそれをほぐしていく必要があります。

その上で、溜まっていた老廃物を体外に排出、そして脂肪を燃焼させることが出来て初めてセルライトが解消できるというわけです。

時間が経つほどにセルライトは硬くなる、と言いましたが、放置していると本当に自力では解消できなくなってしまいます。比較的ほぐれやすい初期段階で対処していくことが、とても重要といえるでしょう。

セルライトはなぜ出来る?セルライトが脚にたまる原因

身体の「冷え」はセルライトを作る

セルライトが脚に出来やすく、溜まってしまう原因としてまずあげられるのが「脚の冷え症」です。冬になるとつま先が冷え切って感覚がない、靴下を履いていても眠れなくて辛い、という症状に悩む女性は多いですよね。

女性は特に、ホルモンバランスの乱れなどによって身体が冷えやすい傾向にあります。冷えの症状は足先や指先が冷えて不快感を覚えるだけではなく、体内の血行不良を引き起こしていきます。

血行不良が起こるということは、リンパ液や血液が流れにくくなって溶け出した脂肪細胞や老廃物、余計な水分が体内に滞りやすくなるということです。つまり、脚やせの大敵「むくみ」が起こりやすくなり、セルライトが発生し、太りやすい体質になってしまいます。

冷えの症状をそのまま放置すると、筋肉の働きも悪くなってしまい基礎代謝が低下するので、さらなる悪循環を招きます。できるだけ早めに対処すること、それ以上に血行不良を食い止めることが大切になってくるわけです。

まずは冷えを解消するために、食事や生活習慣を見直していくことから始めていきましょう。

不摂生な生活習慣

セルライトの原因にもなるむくみ、身体の冷えですが、実は不摂生な生活習慣によっても引き起こされます。睡眠時間は毎日バラバラ、しかも十分な時間を確保できない人、1日3食規則正しい食生活が送れていない人は注意が必要です。

不摂生な生活習慣は、それだけでホルモンバランスが乱れやすくなります。その生活を続けていれば、体質が悪化していくのは当たり前ですよね。若い時には特に症状を感じていなくても、徐々にむくみや冷えが起こりやすくなり、それを解消することが難しくなっていきます。

セルライトを解消したいのであればまず、不摂生な生活習慣を見直し改めることが大切です。

この生活習慣を改善しないままだと、どれだけ効果的なダイエット方法を施したとしても、十分な効果が得られずすぐに元に戻ってしまうこともあります。ダイエットと生活習慣の改善は平行していくことが肝心です。

セルライトが溜まりやすいタイプの人とは


セルライトがたまりやすいタイプの人、それは脚の血行がもともと悪い人のことです。体質的に下半身の血行が悪い人であれば、むくみや冷えの症状もあらわれやすくなります。結果的にセルライトもできやすくなるため、とりわけ溜まりやすいといえるでしょう。

また、冷たい飲み物や食べ物ばかりを好む人、コーヒーが好きな人、パンやお菓子など小麦粉・白砂糖がふんだんに使われた食べ物を好む人は身体が冷えやすくなります。

コーヒーは利尿作用がありむくみ防止に役立ちそうな気がしますが、実は身体を冷やす食材の1つなので、ホットであっても飲み過ぎには注意が必要です。

セルライトは一度できると先にもあげたように、なかなか解消することができません。さらに、一度できたセルライトの影響で冷えの症状がさらに悪化していくこともあります。まさに悪循環を招き、セルライトの状態を悪化させてしまうことになるわけです。

体質によって太りやすい人、太りにくい人、いろいろなタイプの人がいますが、まずは自分がどのタイプなのか今一度確かめていくことから始めていくといいでしょう。

セルライトを減らしたい!セルライトケアに有効なマッサージ法

マッサージを始める前に!セルライトケアの注意点

セルライトの解消方法の一つとして、セルライトマッサージが有効とされています。セルライトマッサージとは塊になった脂肪細胞と老廃物とをほぐしていくマッサージです。

凝り固まった塊であるがゆえに、強い力を加えて、少しずつセルライトを柔らかくしていきます。

ただ、このセルライトマッサージは極端に強い力を加えてしまうと患部の内出血、青あざを起こしてしまいます。所謂細胞を破壊してしまっている状態なので、セルライトの解消にはまったく影響していない状態です。

むやみやたらに強い力でマッサージせず、セルライトをつぶすことに重点を置いて、丁寧に適度な負荷でマッサージすることがセルライトを解消するコツです。

セルライトマッサージを行う際にはしっかりと強めの力をかけることが必要ですが、だからといって力の入れすぎは危険だということ、この点は覚えておきましょう。

セルライトを落とす太ももマッサージ

マッサージの手順

出来てしまったセルライトを解消するためには日々のマッサージが効果的です。特にセルライトがつきやすい太もものマッサージ方法について、ご紹介します。

先に挙げたように、セルライト退治は簡単なことではありません。セルライトマッサージを徹底的に行っていきましょう。

まずはマッサージするところを温めていくことが大切です。そのままでもセルライトマッサージは可能ですが、やはり身体を芯から温めることで、セルライト自体が柔らかくなりマッサージがしやすくなります。

準備ができたら早速マッサージに取り掛かりましょう。方法はとても簡単で、太もものお肉を手のひら全体・指の腹全体でつまみあげるように揉みほぐします。全体をしっかりと揉み解したら、手をグーにして膝から鼠蹊部に向かって強めの力でなで上げます。

ほぐしてはがれた脂肪や老廃物を、リンパ節に流し込むようなイメージでしっかりとなで上げてください。

マッサージアイテムの活用

手や指で行うとき、効果を高めようとついつい力が入りすぎてしまったり、自分では届きにくいところがありますよね。そういう時には、セルライトマッサージ専用のローラーを活用してみてください。

セルライトの塊に必要以上に力が加わるのを防ぐことができるので、内出血や青あざなどのトラブル回避にもつながりますし、揉み解しにくい場所もしっかりとマッサージできるのでおすすめです。

最近は100均などでも手に入るお手頃商品なので、是非活用してみてください。

力をかけずに、的確にセルライトを刺激することができるので太もものように素人ではマッサージがしにくい場所にも打ってつけというわけです。

セルライト退治はマッサージだけじゃない!

セルライト退治に効果的なストレッチ

セルライト退治には、体の筋を伸ばして緊張をほぐすことができるストレッチがおすすめです。ストレッチを毎日続けることによって、日々の疲れをいやしていくことができますし、これが血行促進にも繋がっていきます。

もちろん、ストレッチはセルライトを直接的に解消できるというものではありませんが、他のエクササイズやマッサージと平行することで相乗効果を得ることが出来るわけです。

具体的な方法として、膝を立てた状態であおむけになっていきます。この状態で膝を抱えて太ももの後ろ部分をしっかりと伸ばしていきます。

これを左右セットで行い、脚の筋を気持ちいいと感じるまで伸ばしていきます。これによって脚の緊張をほぐすことが出来ますし、結果的に脚やせにもつながっていきます。

太ももの表裏のセルライト解消エクササイズ

太ももにできたセルライトは先に挙げたセルライトマッサージで解消していくのがおすすめですが、さらに効果を高めていくためには適度なエクササイズを取り入れていきましょう。

セルライトをマッサージによってほぐすことが出来れば、あとは脂肪細胞をエクササイズによって燃焼させていくというわけです。

まずは太ももの表裏におすすめのエクササイズです。まずあおむけに寝転がって脚を地面と垂直にあげていきます。その後、ぶるぶると脚をふるわせていくことで太ももの表と裏、両方を鍛えていくことが出来ます。また、この運動にスクワットを組み合わせることによってさらに筋力アップを図ることが出来ます。

スクワットをするときにはお尻を突き出さないように意識することで効率的に太ももの筋肉を鍛えることが出来ます。

セルライト解消になる食事と正しい生活習慣

正しい食生活が大切

セルライト解消には規則正しい食生活もポイントになってきます。いくら運動やストレッチ、マッサージでセルライトの解消のために対策を打っていたとしても、それ以上のカロリーを食事から摂取していては意味がありません。

カロリー消費が追い付かず、結果的に脂肪が蓄積されるのを助長してしまうわけです。

セルライト解消のためにはまず、規則正しい食事、栄養バランスのとれた献立を心がけていきましょう。カロリー制限を施していくことももちろん大切ではありますが、それで栄養バランスが崩れてしまえば体調にも影響が出てしまいます。

それが体の冷えやむくみを誘発することもあるため、セルライト解消のためには極端なカロリー制限は危険というわけです。

むくみや冷え対策に繋がる生活習慣とは

むくみや冷えを日々の生活から改善していきたい、そんな時には睡眠時間をしっかりとること、早寝早起きを心がけることなど基本的な点を注意していくといいでしょう。

たったこれだけのことかと思われる人もいるかもしれませんが、日々の心がけによって徐々に体質は変化していきます。規則正しい生活、そして体をできるだけ冷やさない工夫がポイントとなってきます。

例えば、シャワーだけで済ませるのではなく毎日入浴を欠かさないようにする、他にもエアコンの効きすぎる場所ではカーディガンを羽織るなどして体を温めるようにします。毎朝白湯を飲むなどして内臓を温める工夫もむくみや冷えには有効です。

まずはこうした細かな所からセルライト対策を打っていくといいでしょう。