コルギで脚やせ!でも自分で行うのはリスクが高いって知ってる?

即効性のある小顔・部分痩せ効果が抜群ということで芸能人やモデルからとても人気のあるマッサージ「コルギ」についてご存知でしょうか。

そう、テレビで1度は見たことのある、あの白い道具を使って肌をゴリゴリマッサージするあれです。

脚やせにもおすすめされていて、すぐに効果を実感できるからと若い女性の間では一時期大変な話題になってきました。わざわざサロンに行かなくても、「かっさ」があれば自宅で気軽にトライできるのがコルギの魅力のひとつ。

しかしコルギについての正しい知識を持って施術している人はどれくらいいるでしょう。この記事ではコルギとは一体どのようなもので、どのようなリスクなどはあるのか、初心者が感じる疑問についてを解説します。

コルギってどんなマッサージ法なの?

コルギとは

コルギというのは韓国で生まれた民間療法のことです。漢字で表記すると「骨気」となるのですが、文字からも分かるように、骨に対して行う施術という特徴があります。

従来のマッサージは筋肉に対して行うものでしたが、コルギの場合は骨に向かって施術を行うため、深部から効果を発揮させることができるのです。

また、効果も長持ちしやすく、定期的に施術することで痩せて美しい状態を保ち続けやすくなります。

どんな風に施術する?

施術は素手でも行うことができますが、有名なのは「かっさ」と呼ばれる道具を用いて行う施術です。

骨に向かって行いますので、素手だと相当な指圧力が必要になるため指が痛くなったり、施術箇所まで力が届かないことがあるものの、かっさを使い施術することで指への負担を抑えつつ、効果的に骨にまでアプローチすることができるのです。

どうしてコルギは脚やせに効果がある?

コルギが脚やせに効く理由

脚が太ってしまうのは、血液やリンパの流れが悪くなりって起こったむくみを放置していることが原因の場合がありますが、コルギはそれらを効果的に解消できるのが特徴です。

骨に向かってアプローチをすることで、骨に近い血管やリンパ管にもしっかりと影響を与えることができますので、普通のマッサージよりもダイレクトに働き掛けることができます。

その結果、血液やリンパがスムーズに流れるようになり、老廃物の排出及びむくみの解消へ導くことが可能です。

頑固なセルライトにも効果あり!

セルライトを効果的に取り除けるのも脚やせになる理由の一つです。女性の脚は「セルライト」という質の悪い脂肪の塊が発生しやすい特徴がありますが、セルライトは自力で無くそうと思っても簡単には消えてくれません。

しかし、そんな頑固なセルライトにもコルギは効果的に働いてくれます。

セルライトは、排出されなかった老廃物などと脂肪細胞が結合してできる脂肪です。コルギを行うと、結合した脂肪と老廃物がほぐれて、溜まっていた老廃物が流れやすい状態になります。

繰り返しかっさでセルライトを刺激してほぐしていくことによって、セルライトのぼこぼこが徐々に改善。細いだけではなく、見た目にも美しい脚を手に入れられることでしょう。

コルギで脚が数センチ以上細くなることも?

骨への効果的なアプローチができるコルギを受けることによって、時には数センチ以上ものダイエット効果を実感できる場合があります。しかもたった一回の施術でそうした効果を実感することができるのです。

たったの一回で数センチ細くなるなんて、夢のような話ですよね。脚やせの大変さを知っている人なら特に、信じられないような話だと思います。

しかし残念ながら、すべてのタイプの脚太りに即効性があるわけではありません。特に血行不良やリンパ管の巡りが悪いことによって太ってしまっている場合に即効で効果が発揮されやすいと言えます。

脚の骨を刺激する際には同時に筋肉にも影響しますが、脚(特にふくらはぎ)の筋肉は、血液やリンパ液を心臓に戻すポンプとしての働きを持っています。

コルギによってポンプの働きを高めることでむくみの原因も排出されやすくなるのです。さらにはめぐりが良くなって全身の代謝が良くなることで、脚太りも起こりにくくなります。

そのため、コルギを受けた後はすぐに元に戻ることなく、その状態が長持ちしてくれて、細くなった脚をキープできるという魅力もあります。

コルギがもたらしてくれるメリットはこれだ!

メリット①すぐに効く

コルギのメリットと言えばやはり、即効性が期待できることでしょう。脚やせを成功させるための大事な部位にピンポイントにアプローチする施術のため、従来のマッサージと比べても効果が発揮されやすい傾向があります。

たとえ脂肪に厚みがあり痩せにくい人でも、内側へのアプローチをすることで脂肪も柔らかくなり効果があらわれやすくなるのです。

ですので、色々試してきたけれど従来のマッサージでは効果を実感できなかった、という人に一度は試してもらいたいおすすめの施術です。

メリット②長く保つ

コルギは持続性に優れているので、施術後の状態が長続きするというメリットもあります。即ちそれだけの効果的なアプローチができる施術であるということの証明であり、長く美容効果を実感し続けることができるのです。

持続性は大体1~2週間程度はあるとされ、定期的に施術して回数を重ねていくことで、その状態を定着させることができます。

自分流コルギには注意が必要

素人のコルギは危険?

自宅でも自分でコルギを行うことは可能です。ただ、全く知識のない素人が行う場合だと、正しい施術ができない可能性がありますので注意した方が良いでしょう。

コルギを効果的に行うには、適切なポイントを適切な力加減で行う必要があります。その点を熟知していないまま施術を行うと、効果が薄くなるどころか身体を痛めてしまいかねません。

そして血管やリンパ管、筋肉、骨などの大切な器官がダメージを負うとかえって太りやすくなったり、疲れや不調が残りやすくなる場合があるのです。

無理をしてしまう可能性があるのも、良くない理由の一つですです。プロに行ってもらう場合ですと、力加減など適切な見極めをしてくれますので、その都度正しい施術を受けられます。

しかしながら自らで行うと、見極めが甘くなるどころか、早く効果を出したいからと無理のある内容になってしまい、施術次第では逆効果を招いてしまうことになるのです。

知っておくべき正しいコルギのマッサージ術

しかし、コルギを実践する際にきちんとポイントを抑えて実施できれば問題はありません。まずはしっかりと、骨を意識することです。

脂肪や筋肉への施術では普通のマッサージになってしまいますので、骨の存在を意識しながら行うようにしましょう。

その際には痛みを感じることがありますが、痛気持ち良いくらいの力加減で行うことが大切です。勢いを付けずにゆっくりと、深部に届くように行うのもポイントです。

前述したように骨を意識することが大事ですので、マッサージのように素早く行うのではなく、じっくりと丁寧に時間をかけて行いましょう。

施術の際には、マッサージオイルやクリームを使用して肌を保護してあげるのも大切です。かっさと皮膚の間で強い摩擦がおきますので、肌自体を傷めてしわないようしっかりと保護した上でスタートするのが基本と言えます。

確実性を求めるならプロに頼むのも一つの手

しっかりと効果を出したい時にはプロに相談をするのが確実と言えます。コルギはコツが必要な施術でもあるため、慣れない人がやってもあまり効果が出ないことがあります。

施術に慣れたプロからやってもらった方が確実性があり、コルギの本当の良さを知ることができることでしょう。

ただしプロと言っても技術力はピンキリですので注意が必要です。本場の技術をそのまま提供してくれるところもあれば、素人に毛が生えたレベルのサロンがあるのも実情です。

インターネットを使ってホームページを比較したり口コミを参考にするなど、自分なりに情報を集めて吟味した上で、サロンを選択するようにしましょう。

なおコルギと言ってもサロンによって内容が違っていることがあります。手技のみのところもあれば、その他の施術と絡めて行うところもありますから、施術の内容も合わせてチェックしておくと失敗をしにくいです。

やり過ぎは禁物?コルギのデメリット

肌への影響

刺激の強いコルギゆえにやり過ぎは禁物です。やり過ぎてしまうと肌が赤くなってしまう可能性があり、さらに繰り返し行うとアザのように残ってしまう恐れもあります。

肌に赤くなって残っている場合は力が強過ぎる可能性がありますので、もう少し優しく行うようにした方が良いでしょう。

また、摩擦が大きことも肌を痛める原因になりますので、オイルやボディークリームなどは必ず使用しましょう。コルギによって普段より浸透しやすくなるので、シェイプアップに効果的なものを使うとより良い効果が得られるかもしれません。

骨への影響

脚の不調になってしまう恐れがあるのもやり過ぎによるデメリットです。骨に向かって行うために負荷が大きく、脚が痛くなってしまうことがあります。

多くの場合は一時的もので、通常は翌日にも消えてしまうものですが、痛みが翌日にも残っている場合は、やり過ぎの可能性があると言えます。

コルギは特に回数や時間の制限がないものの、だからといってやたらと時間をかけたり頻繁に施術をしても脚への負担が増しますので、身体と相談をしながら適切な内容に留めることが大切です。

コルギマッサージを成功させるためのちょっとしたコツ

本物のコルギを体験しよう!

自分で行う前に、一度実際にプロからの施術を受けてみましょう。セルフでのコルギをサポートしてくれるダイエット本やDVDなどもありますが、力加減や手の動かし方などは媒体からだと分かりにくい面があります。

大体のイメージだけでやってしまうと、不適切な力加減になってしまったり、正しいやり方で確実にできているとは言えません。一度体験してみればイメージも掴みやすくなりますので、自宅でのコルギも上手にやりやすくなります。

マッサージはお風呂上がりに

従来のマッサージもそうですが、コルギもまた身体が温まっているお風呂上がりに行うのがおすすめです。

コルギは体内の巡りを良くするための施術でもあるため、身体が冷えている状態よりも温まっている状態で行った方が効果が出やすくなります。

身体の温まったお風呂上がりですと、相乗効果で冷え症の改善にも効果を発揮してくれることでしょう。

コルギが難しい場合の対処法はコレ

骨格矯正に行ってみる

痛いのが苦手な人にとって、コルギは合わないことがあります。そういった場合は無理にコルギにこだわらず、他の施術での脚やせを目指すのも良いでしょう。

痛みを伴わずに効果が期待できる施術のひとつに、歪み矯正が挙げられます。

脚が太くなってしまうのは骨盤や関節の歪みが原因になっていることも多く、歪みを改善して適切な位置に戻ることによって脚が細くなる場合があるのです。

また、単に細くなるだけではなく全体のプロポーションまで整えることができるので、総合的に美しくなりたい人におすすめと言えます。

エステのマシンを体験してみる

痩身エステで使用されているマシン施術「キャビテーション」も人気の施術の一つです。これは超音波を発生させるマシンを用いて、脂肪細胞を破壊してしまうという施術です。

脂肪細胞を破壊するといっても痛みが伴うものではありません。刺激は殆どない施術で痛みを感じる人は少なく安心と言えます。

特にセルライトが多く、自力でマッサージやダイエットをしても効果が出ていない人におすすめです。

脚やせダイエットを成功するには、自分の力だけにこだわらず、時にはプロの手を借りることが成功への近道ともいえるでしょう。