効果抜群!置き換えダイエットで注意したいポイントとは

さまざまなダイエット方法が出ている中でも、今短期で成功しやすいと注目されているのが、置き換えダイエットです。シェイク、酵素ドリンクなどを使うと、栄養素も十分に摂取できますし、カロリーカットが簡単にできますのでおすすめです。

置き換えダイエットの効果とは

置き換えダイエットでは、1日のうち1食~2食を置き換えて行う方法ですが、カロリーカットがまず簡単にできるという点で、短期間で成果が出やすいというメリットがあります。特に、シェイクを利用した方法酵素ドリンク、ダイエットクッキーなどを利用することが多いのですが、最近の物は空腹感も感じづらく、続けやすいというメリットもあります。

また、カロリーダウンさせることだけではなく、不足しがちな栄養素なども含まれていますので、健康的なダイエットを行うことができるというメリットもあります。タンパク質が豊富に含まれていることで、筋肉だけではなく、髪の毛、爪、血管も健康になりますし、美容に効果的な成分も含まれているものがあります。

置き換えるダイエット食材のポイント

置き換えダイエットでは、一般的な食材から選ぶということもできなくはないのですが、特定の食材だけで行ってしまいますと、栄養バランスが偏りがちです。カロリーをカットさせるということだけで考えれば、それは短期間でかなり効果が出ますが、実際栄養バランスが悪く、不健康なやせ方をしてしまうリスクもあります。

ダイエットシェイクであったり、酵素ドリンクのような、置き換えダイエットとして使うことを目的として作られているものもありますので、うまく利用していきましょう。1食分で不足しがちな栄養素を摂取することができますし、体の内側から綺麗にしていくということができます。成分の違いはそれぞれありますので、チェックしてみましょう。

朝昼晩どれを置き換えると効果的?

置き換えダイエットで、1番効果が高いのは晩ご飯を置き換える方法です。これは、摂取カロリーとして一般的に晩御飯の摂取カロリーが多い傾向があり、それを置き換えることによって、大幅なカロリーダウンが期待出来るということです。

しかし、社会人として付き合いもありますし、飲み会などもあったり、それができないこともあるでしょう。逆に、効果としては一番大きいというわけではないのですが、朝食を置き換えるというのは、1番お手軽な方法で、朝これだけ飲んでスタートすればよいのですから、楽という点があります。

昼に置き換えるとすると、会社に持参してということになりますので、やはり他の人にばれずに行いたい場合にも、朝の方がおすすめです。

栄養バランスを意識しよう

置き換えダイエットで、シェイクや酵素ドリンクを利用して行うとしても、栄養バランスを意識した食事を心がけていくことは大事です。いくら1食分セーブできているとしても、そのほかの食事で何も考えていなければ、摂取カロリーもオーバーしてしまうこともありますし、糖質、脂質とも多くなってしまい、脂肪が付きやすい状態になってしまうこともあります。

基本的には、高たんぱくで、低脂質、そして糖質を控えた食事というのがおすすめです。最近では、糖質カットダイエットというのも行われていますが、置き換えダイエットを行っているのであれば、そこまで意識をしてしまいますと、今度は逆に栄養が足りなくなってしまうこともありますので、炭水化物は適度に摂取した方が良いでしょう。

スケジュールを決めて計画的なダイエットをしよう

まず、ダイエットには目標をたてるということも重要なポイントです。やはり目標設定があり、それに向けてスケジュールをたてることで、モチベーションアップにもつながっていきます。

まずはスケジュールとして、この期間では何をする、具体的に運動はどうするか、食事はどうするか、自分なりに目標を立ててみて、スケジュールも立てていきましょう。それが実現できた時に、達成感もあります。

また、高すぎる目標設定をすると、うまくいかない時のショックなどもありますし、がんばったら手が届きそうという程度のうまい目標設定をするというのもポイントの一つです。計画的に勧めていくことも大事ですが、たまには失敗してしまうこともあります。それを加味して作っていきましょう。

置き換えダイエットはどれくらいで効果が出始める?

置き換えダイエットでは、多くの方が短期間での効果を感じています。早い方ですと、3日目あたりには、もう体重的な変化が出ることもあります。しかしこれぐらいの期間ですと、一時的に減っているということも考えられますし、細胞の変化というのは大体3か月ぐらいで起こるといわれていますし、定着するまでにはもう少し時間がかかります。

自分の体が、その食事で慣れてきて、飢餓状態ではなく吸収率としてもそこまで高くない状態に持っていくことが出来れば、それは理想的です。しかし、カロリーカットを行っている置き換えダイエットですから、体重の減少ということでは、1週間程度ではもう多くの方が実感されることが多い傾向が有ります。あとはどこまで続けるか考えて行っていきましょう。

置き換えダイエットの注意点

置き換えダイエットの注意点としては、やはり何で置き換えるかというのも重要なポイントです。一つの食材で置きかえる方法というのも、人気が出たり話題になっていることもありますが、栄養バランスの偏りも気になるものです。

カロリーはカットされているけれど、栄養バランスはよく作られているもの、たとえばダイエット用のシェイクであったり、酵素ドリンクなどは、美容と健康と両方の面でもメリットがあるものですので、安心して使うことができます。

また、置き換えダイエットをしているから安心と、油断をして、置き換えていない時の食事の量を増やしてしまったり、またバランスが悪く脂っこかったり糖質が多いものを間食すると言ったことは要注意です。

無理は禁物!栄養が偏らないように気を付けよう

置き換えダイエットを行っていると、場合によっては栄養が偏ってしまうことがあります。それは、置き換えダイエットで置き換えるもの次第です。

もちろんダイエットシェイクなどは、理想的なバランスで作られていますし、不足しがちなたんぱく質や食物繊維、そのほかの栄養素なども十分にふくまれているので、安心なのですが、そこが安心も、普段の食事で何も考えていませんと、バランスは偏ってしまいます。

特に脂質、糖質が多い食事は、脂肪が付きやすくなってしまいますし、置き換えダイエットをしていると、吸収力も高くなっていることもありますので、いきなり脂質の多いものを食べたりすると、一気に吸収してしまったりします。食べる順番も気を付けて、生野菜から食べるようにしましょう。

置き換えダイエットでお腹が空いてしまったら

置き換えダイエットを初めて、初期の時には、今まで3食きちんと食べていた方であれば多くの方で、空腹感を感じてしまうことがあります。

ダイエットシェイクの方が、酵素ドリンクよりもその空腹感については少ないということも言われていますが、どうしてもお腹が空いてしまった時は、ヨーグルトなど、お腹の調子をよくするもの、またナッツ類など、満腹感が出てなおかつ栄養が多いものを摂っていくと良いでしょう。

ナッツ類は、カロリーは高いのですが、必要な栄養素でもありますし、ダイエットをしている時にできれば食べたいものです。食べ過ぎには要注意です。また、ガムを食べる、歯磨きをするといった、気を紛らわせる方法もおすすめです。

リバウンドしないように気を付けよう

置き換えダイエットをしていると、短期で体重が落ちるというメリットはあります。今まで3食食べていた方でも、カロリーを一食分一気にカットすることができますので、それだけ効果は出やすいのですが、その分置き換えダイエットをやめた途端にリバウンドしてしまうということも多いにあります。

まず、摂取カロリーについては、バランスを見て急に増やさないように心がける事が大事です。さらに、運動をすれば消費カロリーと摂取カロリーのバランスを崩さずに行っていくことができますので、適度な運動を取り入れていくということもおすすめです。最初はウォーキングなどから始めていくのも良いでしょう。また筋肉を付ければ痩せやすい体質になります。