小腹が空いたらするめを食べてダイエット

ダイエット中で大変なのは、空腹との戦いではないでしょうか。お腹が空いて我慢できないけれど、カロリーが気になって食べられないとストレスになります。スルメならば、あまりカロリーを気にすることなく安心して食べられます。

スルメはダイエットに最適な食べ物だった

いろいろな食べ物がありますが、中でもスルメはダイエットに最適です。どうしてスルメが良いのでしょうか。いろいろな理由がありますが、脂質や糖質を考えることなく食べられます。脂質や糖質を摂取すると、脂肪になりやすいので、これらはなるべくダイエット中には避けたいものです。

スルメならば、脂質も糖質も気にしなくて良いから、安心して小腹が空いたと思ったら食べられます。しっかりと味も付いていますから、食べていても満足感が得られるでしょう。何も口にしないとお腹が空いてしまうので、思い切って何か食べてしまうことがあるかもしれませんが、スルメは太りやすいものが入っていませんし、少しずつ食べられるので小腹が空いた時にぴったりです。

スルメを噛むことで得られるメリット

スルメは、硬さがありますから、食べようと思ったら、しっかりとかまなくてはなりません。しかも、しばらくかみ続けますので、租借回数が多くなります。何度もかみ続けていると、満腹中枢が刺激されていきますから、そんなにたくさん食べたわけではないのに、お腹が膨れたような気がします。

食事の時間になっても、それほどお腹が空かなくて済むでしょうから、食事の量を減らせるでしょう。お腹が空いていると、たくさん食べたくなりますから、食事の量を減らしたいと思っている人にちょうどいい食べ物です。たくさん噛めるからこそ、このような効果が得られます。噛むことは、満腹感が得られる他にも顎をシャープにする可能性もあるので、ダイエット中は特におすすめです。

ダイエット以外のスルメのカラダに良い効果

ダイエットにも良いですが、美容にも良いので、女性にとても良い食べ物です。スルメに入っているアルギニンは、成長ホルモンを刺激するアミノ酸ですから、寝ている間に成長ホルモンをたくさん分泌できるようになるでしょう。

美肌に必要な潤いもアルギニンの効果の一つです。肌が潤うようになると、肌の新陳代謝が良くなるので、アンチエイジング効果も期待できます。

また、血圧や血糖を下げる効果があるタウリンが豊富に含まれています。栄養ドリンクにも入っている成分で、疲労回復効果も期待できます。血圧や血糖値が気になる人や疲れが取れにくいと感じるようになった人にも良い食べ物です。スルメは、女性だけではなく男性にとっても良い効果がたくさんあります。

干すことでするめに栄養が凝縮される

もともとイカに含まれている栄養素が干すことでより凝縮されるようになります。水分が抜けても栄養は抜けることがありませんので、イカと同じ量のスルメならば、かなりスルメの方が栄養が多くなります。だから、より効率よく栄養を摂取できるようになるでしょう。

イカを干さないで食べてもタウリンなどの栄養は摂取できますが、干すとよりタウリンなどが凝縮されるので、あまり量が食べられないような時でもスルメを食べれば少しの量でもたっぷり栄養補給できます。

ダイエット中は食事制限して栄養不足に陥りやすいですが、スルメに含まれているミネラルなどの栄養をしっかり補給できるので、食事制限している時こそスルメを食べたほうが良いでしょう。

するめに含まれる成分で悪玉コレステロールも低下する

健康診断で、よく悪玉コレステロールが多いと言われていませんか。悪玉コレステロールが多いと、血液がドロドロになってしまうので、決して良いことではありません。悪玉コレステロールを減らす栄養があることを知っていますか。タウリンを摂取すると良いでしょう。

スルメには、タウリンが豊富に含まれていますから、悪玉コレステロールが気になっている人はお腹が空いた時にスルメを食べてみてください。すると、自然と悪玉コレステロールが下がっていくかもしれません。

あまり運動をしなかったり、他の食べ物で悪玉コレステロールを摂取しないように心がける必要はあります。ただ、スルメを意識して食べるだけで良いのならば、楽に悪玉コレステロールを下げられるでしょう。

するめダイエットをさらに高めるコツ

スルメでダイエットをと思っているのならば、よりダイエット効果を高めましょう。おやつや小腹が空いた時に食べてみてください。どうしても甘いものを食べてしまう人は、甘いものの代わりにスルメを食べましょう。よく噛んでから飲み込むようにすることがコツです。硬いので自然と租借回数が多くなりますが、なるべく多めに噛むことを意識してみてください。

おやつのカロリーも高いので、おやつを全面的にスルメに変えてみてください。脂肪を排出する効果もありますし、空腹を楽にしのげますから、ダイエット中のおやつにぴったりです。甘いものではないけれど、しばらく口の中で味がし続けますから、口さみしいこともないですし、いつの間にかお腹が膨れているでしょう。

どの時間にするめを食べるとダイエットに効果があるの

食事の量を減らすのもダイエットには必要です。だから、スルメを食前に食べてみてください。すると、満腹中枢が刺激されるので、あまりお腹が空かなくなります。この状態で食事を迎えると、食事の量を無理なく減らせるので、ダイエット効果を高められるでしょう。

どうしても食事でたくさん食べてしまいがちな人ならば、かなり効果が期待できます。スルメならば、食事の量を減らしても栄養価が高いので、栄養不足にならずに済みます。

しかも、美容にも良い成分が入っていますから、ダイエットで肌がボロボロになる心配もいりません。特に、夕飯前に食べれば、夕飯の量を減らせるので、より一層ダイエット効果が高くなります。夕飯を減らして早くダイエット効果を出しましょう。

同じいか製品でもさきいかはダメ

さきいかも同じイカなので、イカの栄養素はたっぷり含まれています。しかし、さきいかはスルメほど硬くはありませんので、たくさん食べられるので、その分カロリーも高くなりやすいでしょう。租借回数があまり多くないと満腹中枢が刺激されにくいので、あまりダイエット効果は出ません。

しかも、さきいかは甘く味付けされていることもあって、糖質を摂取してしまいます。糖質をあまり摂取しないようにしたほうがダイエットには良いので、スルメが無くてもさきいかにしようと思わないでください。

想像以上にスルメとさきいかとでは、糖質の量が違います。味が付いていますし、さきいかのほうが食べやすいかもしれませんが、ダイエット目的ならばスルメを選んでください。

するめを食べやすく出来る簡単レシピ

せっかくスルメダイエットをしていても、硬すぎたり、同じ味で飽きることがあるでしょう。簡単レシピでスルメを食べやすくしましょう。

福島県の郷土料理のイカニンジンを作ってみませんか。スルメを細く切ります。お鍋にしょうゆ、みりん、酒を入れて煮立たせましょう。アルコールをしっかり飛ばしてからジッパー付きのビニール袋にスルメと一緒に入れてください。空気をなるべく抜いて半日以上置いておくだけで出来上がりです。

そのまま食べればお酒のおつまにみぴったりですし、ごはんと一緒に食べてもおいしいです。いろいろな食材と合わせてアレンジもできますから、スルメがたくさんある時や、スルメに飽きてきたと思った時に試してみませんか。

食べすぎで塩分の摂りすぎには注意

塩分があるので、スルメはとてもおいしいのですが、あまり食べ過ぎないように気を付けてください。塩分を含んでいないスルメもありますが、メーカーによっても塩分の量は違います。だから、塩分をパッケージで確認しておくのも良いでしょう。

おいしくても塩分を摂取し続けることになりかねませんから、あまり食べ過ぎないようにしてください。意外とあっさりと1日に必要な塩分摂取量を超えてしまうかもしれません。特に、塩味が付いているスルメならばなおさらです。

少しずつよく噛んで食べていれば、あまり食べ過ぎることはないでしょう。塩分がしっかりと付いていると思った時は、いつも以上にスルメを食べる量を減らしたほうが良いかもしれません。