普段の生活の中に取り入れたい脚やせテクニック

どんな服を着るにしても、細く美しい脚はスタイルを良く見せてくれます。キレイなスタイルを目指し、脚やせをしたいと考えている方も多いはずです。しかし、できればお金をかけたり辛い努力を重ねたりするのは避けたいもの。何か特別なことをしなくても、生活の中の行動を脚やせにつなげるテクニックがあるのです。そんな脚やせテクニックをコッソリお伝えします。

キビシイ努力はなし!無理なく脚やせできるテクニック

細いだけで良いの?本当の美しい脚とは

細い足に憧れる、という人は多いですね。もちろんスカートの裾からすっと伸びる細い脚は、美しくみえるものです。しかし、単に細いだけでは本当に美しい脚とは言えません。単純に痩せれば細くはなりますが、人間らしい美しさからはかけ離れていくのではないでしょうか。

美しい脚を実現させるためには、ある程度健康的に痩せることはもちろんですが、それにプラスして、適度な筋肉をつけていくということも重要です。その上、見た目がキレイであるためには、肌の美しさも大切な要素。

こうしたすべての要素を満たすことで、美しい足を手に入れることができるでしょう。まずは、自分にとっての美しい脚とはどのようなものか、考えてみることから始めてみましょう。

美脚を保つために意識したい毎日の習慣

明日この服が着たいからといってがんばっても、すぐにキレイな足が手に入るものではありません。トレーニングにしてもマッサージにしても、続けていくということが鍵となります。

しかし、あまりきつすぎるものは続けていくということが困難であるために挫折しやすく、結局元に戻ってしまうということも多いものです。こうした経験があるという方もいるのではないでしょうか。

そこで、脚やせを無理なく続けていくためには、毎日の習慣として生活に取り入れられるものから始めていくのがコツです。特別なことではなく、いつもやっている行動をほんの少し変えるという意識が、無理のない脚やせを進めていくテクニックなのです。

毎日の習慣の中でできる脚やせテクニックの実践

脚やせするには姿勢が重要!正しい姿勢とは

脚やせのためには、体全体の姿勢が重要です。私たちは、立っている時も脚の筋肉を使ってバランスをとっています。それが、姿勢が悪くなることによってバランスが崩れ、筋肉の付き方に変化が生じてしまうこともあるのです。そういったことを防ぐためにも、正しい姿勢を心がけましょう。

立っている時に背筋を伸ばすということをまめに心がけておきたいものです。そうすることで自然と必要な筋肉が鍛えられます。

正しい姿勢を取るコツ
頭のてっぺんからつるされているようなイメージを持ち、つま先立ちになってから自然にかかとを下していきましょう。

こうすると、背筋が伸びて自然に正しい姿勢が取れます。その姿勢を意識して一日を過ごしていきましょう。ふとした瞬間にこうした意識を持ち、姿勢を正していきましょう。

食事を見直して脚やせする方法

いくら足を運動で鍛えたとしても、全身が太っていてはきれいに見えません。すっきり見せるためにも、全身のダイエットにも取り組んでおくことが必要です。基本的な健康に気を遣うことが結果的に美脚につながっていきます。食生活など健康に欠かせないポイントからさっそく見直しをしてみましょう。

外食が多い方は、できるだけ自炊するようにしましょう。そうすることで自分がどういった食材をどれだけ食べているか把握しやすくなります。飲食店で提供されているものを食べていると、栄養の偏りが出てしまうことも多くなります。

また、野菜不足にも陥りやすくなるのです。ぜひ、自分の食べているものをしっかり管理し、意識していくことを心がけてみましょう。

一見直接脚やせにつながらないようですが、最も健康に効果がある方法です。一時的にだけではなく、長く続けていく習慣としてみましょう。

足のむくみを予防解消する正しい生活習慣

特に太っているわけではないけれど、足がむくんでしまうという方も多いことでしょう。同じ姿勢で長時間過ごしている時などはこういったことも起きやすくなってきます。むくみ予防には、適度な運動を毎日取り入れることが大切です。

食事についても、塩分やお酒などむくみにつながるものは控えめにし、カリウムを含む食材をできるだけ取っていきたいものです。

むくみ解消のテクニックとしては、食事を塩抜きのものにする、という方法があります。やり方は、いつものレシピで塩を使わない、というだけ。だし汁やスープ、野菜ジュースなどをベースとし、優しい味付けにしましょう。体を冷やすことのないように、温かな調理法にするのがポイントです。

塩抜きレシピの注意点
ただし、塩分は体に必須の栄養素なので、3日以上継続することは控えてください。

むくみ解消を楽に行うテクニック

脚のむくみ対策には、マッサージをしていくのが効果的です。1日の終わりに、お風呂に入っている時や休んでいる時間など、気が付いた時にマッサージをしてみましょう。

ここがポイント!
マッサージを楽にするテクニックとしては、市販のグッズを利用するのがおすすめです。

マッサージ用のローラーなどを使うととても手軽に行えます。また、アロマオイルなどを利用すると、香りからもリラックス効果を得ることができるでしょう。

また、こうしたグッズを使っても、疲れや時間不足でマッサージするのが難しい、という場合があるかもしれません。そんな人は、日頃のファッションに着圧タイプのレギンスやソックスを取り入れてみてください。着圧タイプのものは、身に着けるだけで、脚にキュッと圧力をかけて引き締めてくれる作用があります。脚やせライフを楽にしてくれるグッズです。

こういったテクニックを生活習慣の中に取り入れていくことで、脚やせにつなげていきましょう。

日々の工夫で痩せる!「ながら」ダイエットで美脚になろう

無駄な時間なく痩せるなら「ながら」ダイエット

日々の積み重ねが健康と美脚につながります。

まずダイエットの基本として、食事を見直し、適切な栄養バランスを保った上でカロリーを減らすことに取り組みます。外食では栄養バランスが崩れがちなので、自炊をしてバランスの良い食事にしていきましょう。無理に食事制限をすると体を壊してしまうので、急激に減らすのではなく、今より少し控えるという程度に留めるのが大切です。

その上で、日常の中で自然にできる行動を通して筋肉を鍛えると、キレイな脚に一歩一歩近づいていけます。ぜひ、日々の生活に工夫を加えていきましょう。

余分な脂肪と体重を落とし、引き締まった脚とするには、どのような行動を取ればよいのでしょうか?そこでおすすめなのが、「ながら」ダイエットというテクニックです。生活の中でほかの何かを行いながら、さりげなくダイエットにつながる行動を取り入れれば、無駄な時間を過ごすことなく、脚やせダイエットを実践していけます。

テレビを観ながらできるエクササイズ

お家でのくつろぎの時間になんとなくテレビを見ているという方も多いのではないでしょうか。ただ横になってテレビを見ながら時間を過ごしてしまうというのではなく、その時間をエクササイズに当ててみましょう。特別なお金をかけなくても脚の引き締めにつながります

【テレビを観ながらエクササイズ】

1.寝転がっている状態から片足をあげてみましょう。横向きになり、上になっている足を開くように上下に動かします。
2.しばらくしたら、体の向きや位置を変え、逆の足でも行います。

そうすることで、歩いている時には鍛えられないというところも鍛えやすくなります。仰向けの姿勢になって足を上げると、お腹周りから太ももにかけても鍛えられます。ぜひテレビを見ながら試してみましょう。

椅子に座ってできるストレッチ

長時間デスクワークで椅子に座っているという方も多いのではないでしょうか。そういった方は運動不足になってしまいがちです。しかし、仕事はしなければいけませんから、なかなかそれを改めるということは難しいもの。それなら、椅子に座った状態でストレッチをすることを考えてみましょう。

椅子に座った状態から、足を上げ下ろししてみましょう。太ももの部分から上げれば、その部分が鍛えられます。また、足を上下に動かしていくことによって、血行が良くなるということも期待できます。むくみがちな足の症状を改善し、細く見える足へと変えていけます

特別な運動をしたくない方は、ぜひ椅子に座った状態で足を動かすストレッチを行ってみましょう。

家事をしながら脚やせする方法

生活している以上、多くの人が行わなければならないこととして、家事が挙げられます。台所に立つ時間や洗濯をする時間など、どうしても拘束されてしまいます。そうした家事を行いながら、そのまま運動の時間として使ってみましょう。

その場で腰を落としていくスクワット運動は、何かをしながらでも手軽に行えるエクササイズです。お鍋の湯が沸くのを待ちながら、洗濯物を干しながらでも、実践できます。また、家事だけでなく、メイクアップやスキンケアの合間に取り入れることも可能です。

【家事をしながらスクワット】

1.左右の脚を肩幅の広さに合わせて立ちます。
2.お尻を突き出すように、ゆっくり腰を下ろしていきましょう。
3.元の姿勢に戻ります。これを5~10回繰り返します。

また、家事をしている時に、グッズを取り入れるのもテクニック。手軽なものとしては、つま先だけのスリッパをはくのがおすすめです。

立っているだけで良い姿勢を保ちやすくなり、長時間それを保つことで、筋肉が鍛えられていきます。特に脚に負担がかかるので、ふくらはぎや太ももなどのパーツが鍛えられていきます。スリッパをはくだけで特別なことをしなくても脚やせにつなげられるのがメリットです。

スリッパには高価なものもありますが、100円ショップなどでも販売されているものがあるので、まずはそういったものから取り入れて、いつもの家事の時間をダイエットタイムに変えていきましょう

楽しみながらお風呂で脚やせする方法

お風呂は不要なものを洗い流し、汗を流すことでダイエットにつなげられるところでもあります。ぜひお風呂の時間を楽しみながら、脚やせにつなげていきましょう。マッサージをしながらお風呂に入るというのも気持ちよく、体の疲れをとることができて効果的です。

マッサージのほかにお風呂でむくみを取るテクニックとしては、お湯に浸かりながらバタ足をするという方法があります。

本来プールのある施設に行き、水泳をするというのが理想ですが、忙しい毎日ではそれも難しいもの。バタ足だけでも脚のむくみ対策には効果的なので、自宅の湯船で行いましょう。水の抵抗を感じながら、バタバタ脚を動かします。膝から下だけでもOKです。

更に、汗をかく半身浴がダイエットに良いといわれています。お風呂で読む本などを持ち込んで、ゆったりとした気分でお風呂を楽しんでみましょう。

音楽をかければ、なおさらリラックス効果を高めてくれます。最近は防水ケースなどを利用して、スマートフォンなどをお風呂の中で楽しむ方も増えているようです。自分の楽しめるものをお風呂に持ち込んでみるのが、苦痛にならないダイエットのテクニックといえます。