ただ脚を揉むだけでも脚やせはできる!揉むだけダイエット法

ファッション誌などで見るモデルさんはみんな美脚で憧れちゃいますよね。脚やせをしたいけれど、ジムに通う時間もないし、食事制限をするのもイヤ……。というあなたにもできちゃう揉むだけの脚やせダイエットをしてみませんか?むくみを取ってすっきりしたり、セルライトの予防対策にもなるんですよ。

こちらの記事では、血行不良になりやすい女性の脚やせを助けてくれる、揉むだけで良い人気のダイエットのやり方をご紹介しています。脚やせのために長時間エクササイズやウォーキングをしなくても、揉むだけダイエットで太りにくくやせやすい美脚を手に入れちゃいましょう!

脚を揉むだけで脚やせができるのはなぜか

脚を揉むだけで細くなるというのは不思議に思うかもしれませんが、ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれているので、揉みほぐしてリンパの流れや血流を良くすることで、老廃物をどんどん排出していってくれます。太ももにもセルライトが付きやすく悩む方も多いのですが、揉むだけでも適度に刺激を与えていくことで脂肪も落としやすくなっていくのです。

また、むくみやすい部位でもありますので、しっかりと揉むようにしてあげれば不要な水分も出しやすくなっていきますので、足がすっきりと脚やせするだけでなく疲労も取れやすくなるので一石二鳥です。座りっぱなしや運動不足の方も多いため、意識して脚を揉むようにすることで、段々とスマートで綺麗な脚を目指すことができます。

揉むだけで解消できる!むくみと脚やせの関係

脚がむくんでいるとどうして脚やせに関わるのでしょうか?ダイエットと聞くと脂肪を燃焼させて体重を減らすイメージが強いかもしれませんが、実は脚やせの大敵は揉むだけで解消できる冷え性とむくみなのです。下半身がやせづらい理由のひとつに、女性は男性よりも下半身の血行が悪くなりがちだという点があります。

ここがポイント!
現代の女性は筋肉量がどうしても衰えがちなのに加えて、月経によって骨盤が歪みやすいのもポイントです。血液の流れが悪くなっていると、老廃物がうまく排出できずにむくみを起こしてしまいます。このむくみを解消するには揉むだけの脚やせダイエットでも毎日行うことが大切ですが、放置しているとセルライトが形成されてしまうので注意が必要です。

また、下半身の血流が悪くなっていると、脂肪で太ってしまっている場合でもあまり良い状態とは言えません。これは揉むだけで解消できますから試していきましょう。

何もしないでも消費するカロリーを基礎代謝といいますが、これは体温が高いほど高くなるので、冷え性の方はあまりカロリーを消費していないといえます。この状態でそのまま運動をしても、脚やせにはつながらないのです。

脚がむくんでいるかどうかのチェックは簡単ですから、脚やせをしようと思ったらまず試してみるといいでしょう。親指でふくらはぎをぎゅっとつまんで、10秒ほど待ってから離してみましょう。指の跡が白く残ってなかなか戻らないようだとむくんでいますので、揉むだけの対策でも毎日してあげるとだいぶ脚が楽になりますよ。

太ももを揉んでセルライトを取り除くマッサージの流れ

多くの人を悩ませている、一度ついてしまったら取るのが難しい太もものセルライトですが、毎日脚やせマッサージをしてケアをしてあげることで少しずつ解消していくことができます。やり方は、下から上へと向かって揉むだけです。

まず足裏を揉みほぐし、ふくらはぎ、膝とリンパマッサージをしていきます。セルライトなどの老廃物を流していく下準備ができたら太もものセルライトに対して、手のひらや指の腹で優しくつまみ上げるようにしながら、脚やせのためには片足10分を目安に揉むだけなので簡単ですよね。

ここがポイント!
刺激を与えなくてはいけないと思って力が強すぎると、皮膚組織にダメージを与えてしまうことになりますので、やさしく揉むだけで十分です。ジェルなども使いながらリラクゼーションも兼ねて脚やせマッサージを行うようにすると続けやすいです。

セルライトができる原因と揉むだけの予防法

ぼこぼことしたような肌の状態に気が付いた時にはセルライトがついてしまって慌ててケアをしようとうろたえてしまう事もあります。セルライトは皮下脂肪と老廃物などが結合してできてしまうと言われていますが、どうしてできてしまうのか原因を知ることで予防もしやすくなります。

運動不足や体の冷え、仕事などのストレスやホルモンバランスの変化など、様々な要因が複雑に絡み合って脂肪が蓄積されて、脚やせできずセルライトが着々と出来上がっていきます。揉むだけでも予防できますが、更に対策を心がけて脚やせを目指しましょう。

予防をするためには、脂肪の多い食品や甘いものなどはなるべく避け、運動を行い、入浴などをして体を温めてきちんと眠り、休息を取るように心がけましょう。普段の生活を少しずつでも変えていくことで、セルライトをできにくくしていくのです。

セルライト対策に摂取したい脚やせ食材とは

セルライトを落としたいと思っていても、揉むだけでは不安だという場合もあります。食事制限の仕方も分かりにくくて悩んでしまう事もあるでしょう。

脂肪や老廃物が溜まりに溜まってできてしまうのですから、それらを溜め込まないように排出を促す栄養を持つ食材を取りましょう。ビタミン類の中でもビタミンB群は代謝を促してくれますので、豚肉や納豆、豆類などを意識して食べて下さい。揉むだけでも効果はありますが、更に脚やせに効果を発揮してくれます。

ここがポイント!
また、ビタミンCも老廃物を排出してくれる脚やせサポートをしてくれますので、野菜もしっかりと食べましょう。脚はむくみやすい部位でもありますから、リンパの流れも滞りがちです。カリウムを摂取することで不要な塩分や水分を出してくれますから、アボカドやキュウリなどを取り入れるようにしてみて下さい。

揉むだけでむくみ解消!脚やせリンパマッサージの方法

脚を細くしたいと思っていても、太ももやふくらはぎなど、それぞれ気になる部位だけ揉むのではなくて、脚全体をよく揉んでマッサージを行う方がより効果も高まります。入浴などをして体を温めてから、クリームやジェルなどを用意しておくと揉むだけの脚やせ効果もいいでしょう。

リンパを流して不要な水分や老廃物を流していきますが、まずは脚の先から始めましょう。足裏、足の甲、足の指なども優しい力加減で揉みこみ、足首も忘れずに行って下さい。それからふくらはぎ、太ももというように揉むだけでなくさすったりしてマッサージを続けていきます。

ここがポイント!
ゆっくりとリラックスした気持ちで行うようにすることで、老廃物が流れていくようになります。じっくりと脚やせのためにリラクゼーションも兼ねていたわりながら行って下さい。

リンパの流れが悪くなる原因と揉むだけの予防法

リンパマッサージをして流れを良くすることで、脚やせをすることになるわけですが、自分のリンパの流れがいつ悪くなっていたのか、あまり考えたこともないでしょう。体を巡るリンパ液は、心臓がポンプのように押していってくれるわけではありません。揉むだけでも筋肉が動くなどのちょっとした脚やせへの刺激で流れていきます。

リンパ節という合流する部分も体の中にたくさんありますが、他のリンパ節同士と影響しやすく、どこかが詰まると別の場所も詰まってしまって、流れがどんどん悪くなります。

運動不足で筋肉が足りないとリンパの流れも悪くなりますから、日常生活の中でしっかりと体を動かし、揉むだけでなく体を冷やさないように冷房や食事なども見直しするようにしてみましょう。

リンパの流れを改善する脚やせ生活習慣とは

何となく体が重くなったり、太って来たかもしれないと感じ始めてきたら、リンパの流れが悪くなっていると思っていいでしょう。改善するためには、揉むだけでなく生活習慣を変えていくことも大切です。リンパは筋肉の力で押し出されて流れていくので、あまり体を動かしていないと思うのであれば、運動を取り入れていきましょう。

ウォーキングなどでもいいですし、日常の中で何かをしながら体を使うように心がけて下さい。ストレッチなどで骨盤矯正を心がけるのも脚やせ効果をアップしてくれます。体を冷やすのもリンパの流れを悪くしてしまいますので、揉むだけでなく冷たいものを食べすぎたりしないようにすることや、冷房の使い過ぎにも注意です。

ストレスも自律神経に影響を与え、ホルモンバランスを崩したりすることもありますから、疲労を溜め込まないように休息も取るようにしましょう。

足裏のツボを揉むだけで脚やせする方法

脚を細くしようと思った時に、太ももやふくらはぎを直接揉むのもいいのですが、足裏のツボもしっかりとマッサージして揉むのも効果的です。足裏には数多くのツボがあり、全身のケアをするのにももってこいです。脚やせのためにはむくみの解消や老廃物の排出をしていかなくてはいけません。

余分な水分の排出をしてくれる腎臓は土踏まずの中央部分にありますので、その部位をしっかりと揉むだけで大丈夫。腎臓のすぐ上あたりにも代謝をサポートしてくれる副腎のツボがありますので、土踏まずの辺りをじっくりと押すようにしていって下さい。

この周辺には脚やせだけでなく湧泉などのむくみや疲労回復のツボもありますから、正しい力加減でしっかりと揉んでやせやすい体作りに役立てて下さい。

揉むだけでも毎日は大変!簡単脚やせ裏技を伝授

実際にやってみると分かりますが、揉むだけと言っても自分の手を使って足裏や気になる部位を揉むのは意外と大変です。程よい力加減でやっていても、脚全体となるとかなり広範囲にわたって、今度は腕や手が疲れてしまうという事もあり得ます。

ここがポイント!
そんな時には、脚やせのために足裏のツボを押すのであれば青竹踏みを購入して、揉むだけの代わりにテレビなどを見ながら踏み続けていくのもおすすめです。体を動かすのも少し気分が乗らないという時には、脚のツボの部位に湿布を貼るという手もあります。

湿布を貼ることでツボを刺激して血行を良くしてくれるからです。磁器絆創膏を貼るというやり方もあるので、普段自分で行うマッサージと組み合わせながら、継続して脚のケアを続けていくと気楽に脚やせを目指せます。

脚を揉む際に力を入れ過ぎるのはNG!

脚を揉むだけで簡単に細くできるというのは、実践する側としてはとても嬉しいものです。けれども、早く細くしてしまいたいと焦って力を入れ過ぎてしまうと、今度は皮膚や足の内部に強い刺激を与えてしまい、脚やせできないどころか美容に対してもダメージになってしまいます。

特にセルライトや不要な水分が溜まっている状態の脚は、揉むだけとはいえ想像以上にデリケートです。リンパマッサージも力強くやって頑張って流そうとしてぎゅっと力を入れたくなってしまいますが、リンパ管はそれほど深い場所にはなく、比較的皮膚の浅い部分に多いですから、優しく揉むだけの力加減でも十分結果が出せるのです

痛みが強い方が脚やせに効くだろうと思ってしまう事も多いのですが、気持ちいいぐらいの加減を心掛け、オイルやジェルなどを使って摩擦も少なくするようにマッサージをしていきましょう。

簡単!揉むだけ脚やせのやり方早見表
揉む場所 揉み方 使う道具
リンパマッサージ ふくらはぎ、太もも 手のひら全体でやさしく オイルやクリーム
ツボ押しマッサージ 足裏を中心に 親指で強めに 青竹、かっさなどあると◎