一ミリでも細くなりたい女性必見!太ももが痩せたと実感できる術

露出の多い季節になると、特に気になるのが足の太さです。おしゃれなパンツを穿きこなしたり、スカートで女性らしく決めたりしたいのに、足が太いとファッションも思うように楽しめないものです。

正しい太もも痩せのケア方法を続けていくことが、特に太く見えがちな太ももを痩せたと実感するためには大切です。

太もも痩せしたいその前に!その脚は本当に太っている?

肥満以外に太く見えるのはいくつかの理由がある

ダイエットをして体重も確実に減っているのに、何故か足だけ細くならないという方や、それほど太っているわけでもないのに足だけ太く見えがちな方も少なくありません。

メモ
太もも痩せの方法を実践するためには、太っている理由を知る必要があります。実は足が太く見える原因には、肥満による脂肪以外にも様々なものがあるのです。

例えば、下半身がむくみやすい体質の方は、長時間同じ姿勢でいると足がパンパンに膨らんで見えてきます。一日の時間帯によって足の太さが全然違うという方は、このタイプの方が殆どです。

太もも痩せの方法はいくつかありますので、自分のタイプをしっかり見極めてから、いろいろなダイエット方法を実践してみましょう。

また、運動部に所属していたりして激しい運動を続けていた方の場合、足に筋肉がつきすぎて太く見えることもあります。こういった筋肉は本来健康を維持するために必要不可欠なものですが、足が太く見えるのはやはり悩ましいものです。

太い太ももの人に共通して見られる特徴とは

太ももは人体の中でも最も大きな筋肉が付いている部分です。その為、非常に目立ちやすく、ちょっとした変化も目につきやすいと言えます。太もも痩せをしようと思ったら、太ももが太い人の特徴を掴んで方法を調べてみましょう。

太ももが太く見える方に共通している特徴として、まず挙げられるのが運動不足です。普段からあまり下半身を使った運動をしていない方は、下半身にドンドン脂肪が溜まって、凝り固まってしまいます。

元々スポーツをしていて筋肉をしっかり付けていた方でも、トレーニングから離れると、せっかくの筋肉も脂肪に変わってしまいます。出来るだけ早めに太もも痩せの方法を実践しましょう。

また、新陳代謝の低下も共通して見られる特徴の一つです。代謝が悪くなると冷えやむくみが生じやすくなり、脂肪の燃焼も阻害されるようになるため、非常に厄介です。しっかりと太ももを細くしていくためには、代謝アップをしていくのが必要不可欠と言えるでしょう。

理由もなく太くはならない!太ももが太る原因は必ずある

骨盤がゆがむことで太ももが太くなっているかもしれない

女性の場合、妊娠や出産のため、男性に比べて骨盤が大きめに出来ています。そのため骨盤部分に皮下脂肪が溜まりやすくなっています。太もも痩せの方法を行う前に、太ももが太る原因を見てみましょう。

また、太ももが太くなりやすい原因として、骨盤の歪みも挙げられます。骨盤が歪んでいると体全体のバランスが悪くなるため、片方の足だけ太くなってしまったり、おかしな部分に筋肉や脂肪が付いたりします。

O脚やX脚にもなりやすくなるため、骨盤の歪みを矯正していくことも大切です。足に合わない靴を履き続けていたり、普段の歩き方が間違っていたり、足を組む癖があったりするのも太ももが太る原因です。

このように、太ももが太る原因といっても、非常にたくさんのものがありますので、自分の体状態をしっかりと見極め、それぞれに対応した処置を行い、太もも痩せの方法行うように心がけましょう。

原因が冷え性の場合の正しい冷え性対策を

下半身は心臓から遠い位置にあるため、冷えを起こしやすい部分です。足が冷えるとむくみを生じるだけでなく、疲労感や全身の冷え、膝痛など、様々な体トラブルを起こしやすくなります。

チェック!
代謝も悪くなり、リンパもうまく流れなくなりますので、太もも痩せのためにしっかりと解消していきましょう。
最もおすすめなのは入浴の方法です。普段シャワーだけで済ませてしまう方は、出来るだけ湯船にしっかりと浸かるようにしましょう。体を温めながら、同時にマッサージをして筋肉のこりをほぐしていきます。

足湯も冷え解消に非常に効果的です。足をしっかり温めてあげることによって、足の裏からもドンドン体内の老廃物が排出されるようになりますし、温まった血液が全身に巡るため、肩コリや腰痛の改善にも繋がりますし、脂肪の燃焼も促進されるようになります。

脂肪の燃焼が促されると太もも痩せに効果を発揮します。脂肪燃焼はダイエット方法の基本だと言えるでしょう。

筋肉量が少ない場合の筋肉の鍛え方


太ももに付いた脂肪を燃焼させるためには、適度な筋肉が必要です。そもそも筋肉量が少ない方もまずはしっかりと筋肉をつけていくようにしましょう。

場所を問わず、いつでも思いついたときに出来る手軽な太もも痩せの筋トレ方法には、スクワットがおすすめです。スクワットは全身の筋肉を使うので消費カロリーも大きく、効率よく脂肪燃焼させることが出来ます。

スクワットは足の筋肉を鍛えるだけでなく、腹筋もかなり鍛えられるので下腹をスッキリさせたい方にも効果的です。

簡単にできる太もも痩せスクワットの方法
  1. まず両足を肩幅に開いて背筋をまっすぐ伸ばして立つ
  2. ゆっくりと息を吸いながら腰を太ももが床に水平位置まで落としていく
  3. そのまま10秒ほどキープ
  4. 今度はゆっくりと息を吐きながら元の位置に戻る
メモ
このスクワット方法のとき、両手は前に伸ばしていても腰に当てていても構いません。これを10回1セットとし、1日2から3セットずつ太もも痩せのため行うようにしましょう。

基礎代謝の低下が原因の場合は食生活の改善

代謝を上げる食べ物を積極的に食べよう

基礎代謝が低下していると、脂肪燃焼率も低下しますし、老廃物も溜まりやすくなるためリンパの流れも阻害されてしまいます。太もも痩せを行うには、食事の方法も視野に入れてください。

基礎代謝を上げていくためには、食生活の改善も大切です。まずショウガやトウガラシなど、身体を暖める作用のある食べ物を積極的に摂取するようにしましょう。

チェック!
大根や人参、ゴボウやサトイモなどの根菜にも体を温める効果がありますし、食物繊維もたっぷりと含んでいるので、お腹の調子も良くなります。

また、昆布やわかめ、カキなどに含まれるヨウ素にも基礎代謝力を高める効果があるので、太もも痩せの方法としておすすめです。

納豆や牛乳、ほうれん草に含まれるマグネシウムには脂肪の燃焼を促進させる効果があります。特に牛乳や納豆などのタンパク質は筋肉をつけていくのに必要な栄養素ですので、しっかりと摂り入れていくようにしましょう。

食事により体質改善を図ることで痩せやすい体を作る

太もも痩せを目指すなら、やはり根本的に体質の改善の方法を行うべきだと言えます。痩せやすい体を作ることで、太もも痩せが成功してもそのスタイルを維持できますし、何より健康にもなるでしょう。

痩せやすい体を作るための体質改善のための食事

食事の内容 効果
小魚や牛乳 カルシウムが豊富に含まれている小魚や牛乳を摂取することで筋力アップに繋がり、体を動かすエネルギーとして活躍する。
温かい飲み物 冷たい飲み物は体を冷やすので代謝が悪くなる。太もも痩せの方法として、朝起きてすぐ白湯を飲むこともおすすめ。
ビタミンB1を含む食材 疲労回復に効果を発揮するビタミンB1を多く含む食材には豆類やレバーなどが挙げられる。新陳代謝が低下すると疲れが蓄積されるので、積極的にビタミンB1は摂りたい。

誰でも簡単!道具もお金もかからない白湯ダイエット

太ももを集中的に痩せるためにはどうすればいいのか

太もも痩せの方法!内転筋を鍛えるコツとは

太腿の内側には内転筋と言われる筋肉があります。内転筋は足を閉じるときに使う筋肉で、この部分をしっかりと鍛えることによって、O脚や骨盤の歪みを矯正する効果があります。内転筋を鍛えるのにおすすめのストレッチには、四股ストレッチがあります。

内転筋を鍛える太もも痩せのストレッチ方法
  1. 相撲の四股のように足を大きくガニ股に開いて両手は両膝にのせる
  2. そのまま身体を内側にゆっくりと捻り内太ももの筋をしっかりと伸ばす
  3. 左右それぞれ30秒が目安

座ったままでも出来る方法として、太ももに何かを挟んだままキープする方法があります。やや浅めに腰掛け、本やクッションなど厚みがあるものを挟んで落ちないように維持するだけです。しっかりと内側の筋肉を使っていることを意識しながら行うのがポイントです。

太もも痩せをしながら自然に鍛え上げるウォーキング

太ももに付いた脂肪を燃焼しながら、適度な筋肉をつけていくにはウォーキングのような有酸素運動がおすすめです。太もも痩せの方法として、最も手軽に出来るでしょう。

ここがポイント!
有酸素運動というのは、呼吸が乱れない程度にゆっくりと行う運動のことで、しっかりと酸素を取り入れながら行うのがポイントです。
まずは、正しい姿勢でのウォーキングを心がけましょう。背筋や膝を曲げないように気をつけながら、つま先で地面を蹴って、踵から着地するようにしてください。両手は、腕を出来るだけ後ろに引き、肩甲骨をしっかりと動かしながら振るのがコツです。

太もも痩せの方法として、ウォーキングはとても簡単にできるのでおすすめになります。買い物への行き帰りや会社の通勤時などにこの太もも痩せの方法を実行してください。

歩くテンポが早すぎるのも足を太くさせてしまいますので、出来るだけゆっくり歩くようにしましょう。有酸素運動の効果を引き出すためにも、少なくとも20分以上歩き続けるのが大切です。

むくみと脂肪を同時に解消できる太もも痩せマッサージ

マッサージは太ももをほっそりさせるのに非常に効果的な方法になります。体が温まっている状態でのマッサージはより高い効果を得ることが出来るので、入浴中か入浴後がおすすめです。

メモ
まず、膝から太ももの方に向かって両手全体を使って擦り上げていきます。太ももは範囲が広いので前面、側面、内側、裏側など部分ごとに行うようにしましょう。

今度は雑巾絞りの要領で、太ももの脂肪を絞り上げていきます。これも各部位ごとに丁寧に行います。太もも痩せの方法として効果があるので、しっかり行ってください。

セルライトが気になる場合は、手でセルライト部分を掴んで凝り固まった部分をしっかりとほぐしていきます。もう一度下から上の方に向かってしっかりと擦り上げたら、最後に軽く拳を握って足の付根にあるリンパを刺激してあげたら終了です。

規則正しい生活こそ太もも痩せの基本!生活習慣の方法について

バランスの良い食事を摂るように心がけよう

足をすっきりさせるためには、効率よく脂肪を燃焼させるだけでなく、毒素などの老廃物や、身体に溜まった余分な水分を適切に排出させていくことが大切です。

そのためには、食生活や生活スタイルの見直しも必要です。過剰な食事制限はせず、きちんとバランスの良い食事を摂るように心がけることも、太もも痩せの方法になります。

チェック!
就寝直前の食事は消化不良を起こしやすく、睡眠の質を下げてしまうので就寝2時間以内の食事は控えてください。
就寝前にマッサージやストレッチなどで軽く体をほぐし温めてあげると、副交感神経が刺激され睡眠の質がアップし、脂肪燃焼を促進させるホルモンの分泌が活発になります。アロマオイルなどを使って心と体をリラックスさせるのもおすすめです。

正しい生活習慣は病気の予防にも繋がる

太もも痩せのためのダイエット方法や運動をすることも良いですが、根本的に生活習慣を正しくすることは病気の予防にも繋がるのです。

メモ
現代人は食事や生活スタイルが乱れがちです。加工食品ばかりの食事に不規則な睡眠時間、また運動不足も不健康な要素をたっぷり含んでいます。

毎日会社でストレスに晒されることで自律神経が狂い、動くことがほとんどないオフィスでの仕事は代謝が悪くなりむくみや内臓系のトラブルを引き起こすでしょう。

太もも痩せの方法を調べて実践するだけで健康にもなります。理想のスタイルを手に入れると同時に生活習慣病の予防にも効果を期待できるでしょう。

ここがポイント!
このように太もも痩せの方法やダイエットのやり方を突き詰めることは、結局健康へと繋がるのです。

こちらでは他にも生活習慣病の予防になるダイエット方法を紹介していますので、参考にしてください。→生活習慣病が気になる方にも!えごま油のダイエット効果と健康効果