足が細くなるには何をすべき?すぐに始められるダイエット法

脚やせをしようと思い立ってサイトを検索してみても、ジムに通うとかサロンに行くとか、お金や時間の関係ですぐにできない内容ばかりでやる気をなくしちゃった……なんて経験がある人、意外と多いのではないでしょうか。思った時できないと、モチベーションにも関わりますし、脚やせの成功はすぐにできるかどうかにかかっているともいえます。

この記事では、「食事制限をしようとしても忙しくてすぐ食材を切らしちゃう!グッズがなくてもできそうなウォーキングは長時間行う時間がない!」というあなたでも今夜からすぐに始められる、気軽な脚やせのやり方をご紹介します。マッサージやストレッチなど、毎日簡単に行えるオススメの方法をまとめましたので参考にしてみてください。

お金も時間もない!忙しくてもすぐにできる脚やせとは

さあ脚やせをがんばろう!と思っても、すぐにはじめられる内容のダイエットってなかなかないんですよね。1週間に何日もスポーツをするのは大変ですし、食事制限をしようと思ったら献立を決めてスーパーに行かないといけません。忙しくてスーパーが開いている時間に帰ってこられないとなると、そこでもう挫折してしまう、なんてことも。

でも、そんな忙しい人向けの脚やせダイエット方法もちゃんとあるんです。女性は特に下半身太りで悩みがちですが、それは運動不足や男性との体質の違いから、下半身の筋肉がすぐに不足しがちなためなんです。

日常に潜む足を太らせる要因とは
足太りの原因の一つに筋肉不足があります。運動不足で筋肉量が減ってしまうと、代謝する力がどんどん弱くなり、むくみや冷えを招いてしまいます。脂肪も溜め込みやすい体になってしまうと、今度は脂肪が老廃物などと結びついてさらに落としにくくなるセルライトになってしまいます。

姿勢の悪さや骨盤のゆがみなど、様々な要因が脚やせを邪魔してしまいます。ダイエットを始めるなら運動や食事制限などよりも、すぐにできるマッサージやストレッチなどから、日々コツコツと生活を改善していくことが大切です

むくみや冷え性のある方は、まずそれを改善することがすぐにできる脚やせの重要なコツ。落とすのが大変なセルライトはなるべくできる前に予防しておきたいですし、むくみや冷えがあるとせっかく運動をがんばってもあまり効果がでないことにもなってしまいます。

ここがポイント!
また、移動中や休憩時間でもすぐにできるエクササイズで運動不足を少しでも解消することができます。脚やせのために時間が用意できないというあなたでも、まずは電車に乗っている5分、10分から、手軽にできるエクササイズを試してみてはいかがでしょうか。

むくみを取り除いて足を細くするマッサージ

ここがポイント!
朝はそれほどではなくても、一日を終えて帰宅する頃には足がパンパンにむくんでしまっているという方も少なくありません。むくみは血行不良から来ていることがほとんどで、不要な水分が溜まってむくんだ足をマッサージでケアしてあげることで、すぐに足を細くして脚やせしていくことができます。

まず足裏を揉んで、指からかかとに向かってリンパを流します。足首を回してふくらはぎをさすり、リンパ節となる膝裏を痛くない程度の力で押していきます。それから太ももの付け根へと向かってさすったりつまんだりするようにしていきます。

脚の付け根にもリンパ節があるので、ここも軽めの力で押してあげましょう。最後に、もう一度足裏から付け根に向かって脚全体のリンパを流すという順番で、両方の足をマッサージして下さい。

入浴時すぐに試したい脚やせツボ押しマッサージ

ここがポイント!
足にはたくさんのツボがありますので、撫でたりさすったりするだけでなく、ツボ押しもしてあげるとさらに効果がアップします。入浴して体が温まっている時に行うようにすると、リフレッシュも出来て一石二鳥です。

足裏の土踏まず周辺には、湧泉や腎臓、副腎などがありますので、代謝アップやデトックスなどの脚やせ効果が期待できます。指の付け根はリンパ腺になりますので、こちらもすぐにしっかり押しておきましょう。

足の内側のくるぶし中央から指四本分ほど離れた場所にある三陰交は冷え対策にもなりますし、膝後ろにある委中も水分を排出する手助けをしてくれますので、脚やせリンパケアの時に行うのも良いでしょう。リラックスした気持ちで足全体をすぐにほぐしながら、綺麗な脚を目指しましょう

マッサージで得られるダイエット効果とは

足が太くなっている原因には、水分が溜まってむくんでしまったり、リンパの流れが滞って脂肪ががっちりと固く老廃物と結びついてセルライトになってしまうという事が挙げられます。足をマッサージして適度な刺激を与えていくとすぐに脂肪が落としやすくなっていきます

その脂肪や老廃物を体外に排出するためには、今度はしっかりとリンパを流せば体の巡りも良くなっていくので、むくみを解消して脚やせするなども期待できます。体が冷えているのも巡りを悪くする原因なので、マッサージを続けていくと体が温まっていくのも足を細くする効果をサポートしてくれます。

行うたびに美脚に近づくエクササイズ

どこでもすぐにできる!簡単脚やせ方法
自宅で セルフマッサージ
スクワット
移動中 かかと上げ
ウォーキング
仕事中 正しい姿勢で立つ・座る
足を組まない

美脚作りには、マッサージだけでなく運動も取り入れて相乗効果を目指しましょう。誰もが知っている定番のエクササイズとしては、スクワットがあります。すぐに足だけでなく下半身全体を引き締めて脚やせする事ができます。

床に座って足をくっつけて伸ばし、そのまま左または右に5~10秒固定してまた戻すのを行うのも自宅で行いやすいです。寝る前に横になって足をぴんと伸ばして行うのも良いでしょう。仕事中など、外出している時にもできる脚やせエクササイズとしては、椅子に座る時に膝をくっつけることです。

ここがポイント!
太ももの筋肉は意識して使わないと鍛えにくい部分です。つい足を組んでしまうという方もいますが、姿勢が悪くなって足太りする原因にもなるので、綺麗な座り方を心掛けるだけでもすぐに美脚に一歩近づいていきます。

スラリと伸びた美脚を目指す脚やせ筋トレ

ダイエットには運動が欠かせませんが、単に運動をしているだけだと筋肉がついてしまって固く太い足になってしまうと心配になる方もいます。運動は何をしても同じように思えてしまいますが、筋肉をつける場所によって太くなったり細くなったりします

足の場合は外側の筋肉をつけると太く見えてしまうのですが、内側の筋肉をつけるようにするとスラリとした綺麗な印象になります。横になって足を開いたり閉じたりする簡単な脚やせ筋トレや、ちょっとした休憩の時にもすぐにできる椅子に座った時に太ももにボールや小さな冊子を挟んだりするというのでも筋肉を鍛えられます。

筋トレは大変で続けにくいという方でも、普段の動作を気を付けるだけでもしっかり美脚を目指せます。立っているときや座っているときは、お尻にキュッと力を入れてみるだけでも骨盤矯正にもつながりますし、正しい姿勢で美しく見えますよ。まずは思い出した時に姿勢を正していけば、徐々に習慣づいてきます。

筋トレですぐに得られる脚やせダイエット効果とは

足を細くするために筋トレを頑張っていけば、段々と細くなっていってそのうち憧れの太もも内側の隙間ができてくるようになります。あのちょっとした隙間に色気を感じるという方も少なくありませんから、座る時には特に足を組んだりしないように気を付けつつ、筋トレを行っていきましょう

ここがポイント!
マッサージをするだけでもやせやすい足作りをすることができますが、筋トレも組み合わせれば脂肪や水分、老廃物も輩出しやすくなりますので、少しでもすぐに脚やせをしたいなら一緒に行うようにするとよいでしょう。

筋肉がつくと代謝も良くなっていきますので、体も温まり冷えにくくなってきます。痩せやすい体に変化してきますから、やりやすい筋トレからコツコツ続けていって下さい。

食事と生活習慣から行う足やせの方法

足を細くするために、マッサージや筋トレなどの運動を頑張るのも良いことですが、栄養の過不足がないような食事をする事も大切です。セルライトを作るもとになる脂肪分の多いものは控えた方がいいですし、脚やせできずすぐにむくみやすい体になるので塩分も取りすぎないように注意しましょう

ここがポイント!
ビタミン類やミネラル、たんぱく質など基本の栄養素はどれも代謝を良くして綺麗なボディを作るのに欠かせません。

また、姿勢が悪かったりすると体が歪んで骨盤が開き、足やお尻周りに脂肪がつきやすくなってしまいますので、一度は姿見などを使って猫背になっていないかを確認するのも大切です。O脚やX脚などにもなりやすくなるので、脚やせできる正しい姿勢かどうかその都度チェックしてみるようにしましょう。

歩き方の違いですぐに脚の太さに違いが出る!足を細くする歩き方

普段は何となく歩いていると思いますが、歩き方次第で足が太くなることもあれば、細くなるという違いが出てきてしまいます。思っている所とは違う部分に筋肉がついてしまうと余計に太くなることもありますし、だらだら歩いているだけだと効果的に筋肉を鍛えることができません。

脚やせのために歩く時には、キャットウォークをイメージしましょう。よく言われる「かかとから着地して、足全体で地面を強く蹴る」モデル歩きは、脚に負担をかけますので気をつけて。段差を飛び降りるとき、かかとから着地するか、つま先から着地するかをイメージしてみると、どちらが衝撃を吸収してくれるかすぐに分かるはずです。

膝が曲がったりすると怪我もしやすくなりますし、重心が崩れてしまうこともありますので、最初はゆっくりと丁寧に正しい歩き方を身に着けられるように練習しましょう。つま先からうまく着地できないときは、つま先立ちを意識して歩いてみるとすぐに慣れるはず。時間や距離も工夫をしながら、脚やせをめざしてがんばってみましょう。

正しい歩き方で得られる美容健康効果とは

正しく歩くことができるようになれば、自然と姿勢も良い状態が保てていますので、周囲からもすっきりとした歩き方ができている人だなと好印象に見てもらえます。筋肉も程よくついて維持もしやすくなりますから、すぐに代謝しやすい体になっていきます。

足だけでなく、腕の振り方も意識するようにすれば、肩甲骨など背面も鍛えられますので、上半身もスマートな印象になります。正しく歩くことでセロトニン神経を刺激してくれますから、脚やせだけでなくストレスなどの軽減も期待できるようになります。

視線も上がって気持ちにも余裕が出てくるようになりますので、全体の印象も変わってきます。基本となる正しい歩き方をすぐに身に着けて、普段の生活の中で手軽に美容と健康に役立てましょう。